スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 admin page top↑
「決壊」上・下 平野啓一郎
2009 / 06 / 01 ( Mon ) 20:53:01
お初の作家さんです。
…インテリさん?

★★★☆☆

2002年10月、全国で次々と犯行声明付きのバラバラ遺体が発見された。被害者は平凡な家庭を営む会社員沢野良介。事件当夜、良介はエリート公務員である兄・崇と大阪で会っていたはずだったが―。絶望的な事件を描いて読む者に“幸福”と“哀しみ”の意味を問う衝撃作。(Amazonより)



同じ紹介文が,帯ではなく,上巻表紙にしっかり印刷されています。

でも,バラバラ遺体が発見されるのは,382ページある上巻の373ページあたり。
この紹介文,フライングじゃない?と思ったのでした。


【こちらの記事も♪】
梟通信





続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:最近読んだ本 - ジャンル:本・雑誌

平野啓一郎 TB:0 CM:2 admin page top↑
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。