スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 admin page top↑
『金春屋ゴメス』  西条奈加
2009 / 07 / 24 ( Fri ) 15:09:16
と~ってもスローペース更新が続いています(>_<)

この作品はお友達のぷらんちゃんオススメの本。
江戸時代のお話かと思いきや!

★★★★☆

300倍の難関を潜り抜け、日本から江戸国へ入国を果たした大学生の辰次郎。連れは、元外資系金融勤務の時代劇オタク松吉(NY出身・24 歳)&28ケ国を渡り歩いた海外旅行マニアの奈美(25歳)。身請け先は、容貌魁偉、冷酷無比、極悪非道、厚顔無恥、大盗賊も思わずびびる「金春屋ゴメス」こと長崎奉行馬込播磨守だった!ゴメスは、辰次郎に致死率100%の疫病「鬼赤痢」の謎を追えと命じる―。第17回日本ファンタジーノベル大賞・大賞受賞作。(Amazonより)



ファンタジーノベル大賞ですかぁ。
確か賞金がいいのよね♪
『しゃばけ』も優秀賞だったそうな。
この賞,おもしろいかも♪

【こちらの記事も♪】
新・たこの感想文




続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:最近読んだ本 - ジャンル:本・雑誌

西条奈加 TB:1 CM:2 admin page top↑
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。