スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 admin page top↑
「女教皇ヨハンナ」上下 ドナ・W・クロス
2012 / 10 / 01 ( Mon ) 22:29:28
父が「おもしろかったよ」と話してくれた作品。
確かにとってもおもしろかった!
上巻1日,下巻1日で読み切りました。
ひさびさ,どっぷり浸かりました。

ヨーロッパの「暗黒時代」を舞台にした,
上質のエンターテイメント。

★★★★☆

九世紀に実在した史上唯一の女性教皇。だがその名は歴史から抹消され、伝説だけが残った──。男装に身を包んだ伝説のヒロインの数奇な生涯を描く、傑作歴史小説。 (Amazonより)



ヨハンナの最期。最後まで自身の性別から逃れられなかったことが,
とっても皮肉に思えました。

9世紀のヨーロッパが舞台となった作品を今まで読んだことがなかったので,
価値観,考え方,感じ方,いろいろなものが新鮮でした。

ある意味,退化した時代だったのかもしれない…などと思ったのでした。

スポンサーサイト

テーマ:最近読んだ本 - ジャンル:本・雑誌

ドナ・W・クロス TB:0 CM:2 admin page top↑
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。