スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 admin page top↑
「三匹のおっさん」 有川浩
2011 / 01 / 13 ( Thu ) 19:29:36
ざ・エンターテイメント♪

おもしろかったです。

★★★☆☆

「三匹のおっさん」とは…定年退職後、近所のゲーセンに再就職した剣道の達人キヨ。柔道家で居酒屋「酔いどれ鯨」の元亭主シゲ。機械をいじらせたら無敵の頭脳派、工場経営者ノリ。孫と娘の高校生コンビも手伝って、詐欺に痴漢に動物虐待…身近な悪を成敗。 (Amazonより)



おもしろかったけど,読んでいてちょっとくどかった。
有川さんの文体が,私,あまり好きではないのかもしれません。




続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:最近読んだ本 - ジャンル:本・雑誌

有川浩 TB:0 CM:0 admin page top↑
「海の底」 有川浩
2010 / 11 / 13 ( Sat ) 15:28:45
『フリーター,家を買う。』が面白く読めたので,
『図書館戦争』以来ちょっと苦手意識のあった有川さんも,
「もしかしたらいけるかも?」と思ったのですが。

途中で放り出しました。
夏と冬!ガキすぎてつき合ってられないわ…って感じです。
多分もっと先まで読んだら,もうちっとマシな男になってるでしょう。
(仮にも自衛官,そうであっていただきたい^^)
ちなみにこの作品,Amazonでは評判いいです。
最後まで読めたらおもしろいんだと思います。はい。

★☆☆☆☆

横須賀に巨大甲殻類来襲。食われる市民を救助するため機動隊が横須賀を駆ける。孤立した潜水艦『きりしお』に逃げ込んだ少年少女の運命は!?海の底から来た『奴ら』から、横須賀を守れるか―。 (Amazonより)







テーマ:最近読んだ本 - ジャンル:本・雑誌

有川浩 TB:0 CM:7 admin page top↑
「フリーター,家を買う。」 有川浩
2010 / 11 / 11 ( Thu ) 19:03:41
「どうせ予約でいっぱいだろう」とたかをくくって予約した図書館本。
意外と早く順番が回ってきました。
あらら。まだテレビドラマも終わってないのに(^^;)

★★★★☆

「母さん死ぬな―」へなちょこ25歳がいざ一念発起!?崩壊しかかった家族の再生と「カッコ悪すぎな俺」の成長を描く、勇気と希望の結晶。 (Amazonより)



あまり期待してなかったのだけど(!)おもしろかったです。
タイトルは「偽りあり」だったけどね(=^▽^=)

【こちらの記事も♪】
苗坊の徒然日記
itchy1976の日記

続きを読む

テーマ:最近読んだ本 - ジャンル:本・雑誌

有川浩 TB:2 CM:8 admin page top↑
「レインツリーの国」有川浩
2007 / 01 / 31 ( Wed ) 16:16:26
有川浩(ありかわひろ)さん、女性の方なんですね。
そういえばどこかで聞いたような気もするけれど、すっかり忘れて男性名でお名前を読んでいたので、ちょっとびっくり。
作品は、繊細で女性らしくもあり、緻密で男性らしくもあり。

★★★★☆

HP上に載っていたある本の話をきっかけに、メールを交換するようになった伸(本名伸行)とひとみ(本名?)
打てば響くような会話のラリーのようなメールの交換を重ねていくうちに、伸はひとみに会いたくなる。
が。。。



というお話。
これもまた、私の苦手とする恋愛小説だったのですが('◇')ゞ、
共感するところも多く、真摯な2人に好感が持てました。


この人の話す言葉が好きだ…という感情、実感としてすごく分かるなぁ。
遠い日の思い出に、思わず浸ってしまいそうになりました(^^;)

ネット上だけでつながっている友達って、
片方の気持ち1つで関係が切れてしまう。
この怖さも、とてもよく分かりますし、だから伸が会いたがる気持ちも、会ったら幻滅させてしまうのではないかと怖がるひとみの気持ちも、うんうん、そうだよねと思いっきり頷いたのでした。
だけどひとみには、もうちょっと違う理由もあったのね。
その理由が分かってからの2人も、
さすがに言葉を大事にしている2人だけあって、
お互い少しのあいまいさも逃さない。
すべて言葉に出し合う2人。
そこにちょっと息苦しさも覚えるし、
私は、こういうすべてを言葉によって理解しようとするおつき合いは小難しくて面倒くさくて、とてもじゃないけどできないかな~なんて思うけれども、
説明されることで、あぁ、そうだよねぇと理解できる部分も大きく、
まぁ、よいカップルなのではないのと、素直に自然に読みました。

ひとみと伸のこれからに乾杯!なのです。

【こちらの記事も♪】
苗坊の読書日記
寝ていられるのになぜ起きる?
粋な提案
AOCHAN-Blog
たこの感想文
有川浩 TB:4 CM:96 admin page top↑
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。