スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 admin page top↑
「99%の誘拐」岡嶋二人
2007 / 09 / 12 ( Wed ) 10:43:10
今さらですが、初・岡嶋二人です。

★★★★☆

久々に推理小説らしい推理小説を読んだ!という気がしました。

目を背けたくなる残酷なシーンがなかったこと。
登場人物が理解可能な人物として描かれていたため、
余計なところで不満を覚えなかったこと。
まぁ、理由はいろいろあるのでしょうが、誘拐をモチーフにした作品にしては、さらさらと、重たい気持ちになることなく読めました。
20年前の作品です。
ですからコンピューター関連の記述は、懐かしいくらい古いです。
それも、現実感が薄くなり、小説を小説として楽しめた一因なのかもしれません。
おもしろかったです。
もっと岡嶋二人や井上夢人の作品を読んでみようと、遅ればせながら思ったのでした。

まぁ、どうでもいいのですが。
99%の誘拐。
あと1%は復讐?…う~ん。パーセンテージがかなり違うような気がする。。。
んじゃ。
成功率99%の誘拐計画とか?
すごい自信だ(笑)

【こちらの記事も♪】
たこの感想文
ひろの東本西走!?
スポンサーサイト
岡嶋二人 TB:0 CM:10 admin page top↑
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。