FC2ブログ
心ひかれた詩
2005 / 05 / 23 ( Mon ) 16:31:16
娘(高1)の学校から配布されたプリントに、
高見順さんの「我は草なり」が載っていました。


昨日、息子(小5)はサッカーの試合でした。
実力がついた、変わったと言われながら、
なかなか結果が出せない弱小チーム。

昨日も2戦2敗でした。

一生懸命指導してもらっているのに。
子どもたちも随分意識が変わってきているのに。
ディフェンスだって、すごく頑張っていたのに。

何で点が入れられないかな~、我が息子。。。

たかが息子のサッカーの不出来でへこむなんて
バカみたいと頭で分かっていながらも、
申し訳ない思い、歯がゆい思い、
がどろどろと心の底にへばりついて、
ついついため息が出てしまった昨晩でした。

そして偶然読んだ高見さんの詩。

子どもにはそれぞれ伸びるときがある。
ストンと何かが落ちました。

高見さんの詩はこちら

続きを読む
スポンサーサイト



日々のつれづれ TB:0 CM:0 admin page top↑
* HOME *