FC2ブログ
「マークスの山」高村薫
2005 / 10 / 06 ( Thu ) 16:01:35
一気に読んでしまいました。
意外に早く読み終わってしまったので、少し寂しくなりました。

★★★★★

昭和51年南アルプスで巻かれた犯罪の種は16年後、東京で連続殺人として開花した。
精神に暗い山を抱える殺人者マークスが跳ぶ。元組員、高級官僚、そしてまた…。謎の凶器で惨殺される被害者。バラバラの被害者を結ぶ糸は。(裏表紙より)

マークスの内面が描かれていることで、何ともやるせない思いが残ります。
殺人事件を扱っている作品ですから明るいわけはないのですが、
吹雪の山が出てくるせいでしょうか、寒くて重たい。。。

内容に踏み込んで書いてしまったので、続きはこちら↓

続きを読む
スポンサーサイト



高村薫 TB:3 CM:16 admin page top↑
* HOME *