FC2ブログ
「蟹塚縁起」
2005 / 11 / 04 ( Fri ) 15:18:03
梨木さんの絵本の3冊目。

★★★★☆

この絵本は木内達朗という方が絵を描いています。
何だか輪郭がぼぉ~っとしてる絵です。
「昔々のお話です」みたいなこのお話によく合っていると思います。

辺り一帯月の光が濃く溜まったかのように明るくなり、最後の一匹まで光り出しますと、蛍たちは、煌々と照る満月に向かって白い光の尾を曳きながら、次々静かに飛び立っていきました。
というページの絵なんか、もう本当に幻想的。

蟹に転生した家臣たちが前世の恨みを晴らそうとしますが、
とうきちは、
もういい、もういいのじゃ、終わったのじゃ、もう終わったのじゃ
と声をかけます。
「ワニ」が繋がることを描いた作品なら、「蟹塚縁起」はマイナスの繋がりを終結させることを描いた作品だと感じます。

幻想的な絵にマッチした繊細な文章。
殺伐とした物語に柔らかい陰影をつける絵。

絵本の世界は小説の世界とは違った魅力がありますね。
スポンサーサイト



梨木香歩 TB:0 CM:4 admin page top↑
これからもよろしく
2005 / 11 / 04 ( Fri ) 13:25:14
友達からメールが届いた。
最後に「これからもよろしく」と書いてあった。
私もお返事して、やっぱり最後に「こちらこそ、これからもよろしく」と書いた。

「これからもよろしく」…明日も友と繋がっている。そんな温かい明日がうれしくて、少し泣いた。
日々のつれづれ TB:0 CM:4 admin page top↑
* HOME *