FC2ブログ
W杯~日本vsオーストラリア戦
2006 / 06 / 13 ( Tue ) 22:23:36
とってもミーハー・サッカーファンな私。
W杯が始まって、初めての試合観戦です。
もちろんテレビで。

今を去ること8年前、「野人・岡野」が決勝点を上げて、W杯出場を決めたときの、あの興奮。とんでもなく深夜に中継された試合に、マジで手に汗握ったわ。
あのときから、なぜかW杯となると、にわかサッカーファンとなり、「ニッポンがんばれ~!」と応援したくなるのです。

で、オーストラリア戦。
前半から、何だか中田のパスがつながりませんでしたね。
スコーンとまっすぐ大きなパスを出しては、取られるの繰り返し。
ん???中田、大丈夫???
いいところに出てきてボールをキープするんだけど、つながらない、つながらない。。。

中村俊輔からのスルーパスがポロッとゴールに入った瞬間。
…あれって、高原のファウルじゃないの?
いや、私はそんなに詳しくないから、審判がファウルじゃないって言うなら違うのかもだけど。。。
でも、野球だったら、守備妨害だよね~。

何だか気持ちのよくない1点が入ったのでした。
川口はとても頑張っていました。
あれ、2点ぐらいは入っていてもおかしくなかったかも。
ディフェンスもしっかり守っているよね。
がんばれ、坪井!(なぜか急に郷土愛に目覚める私)

後半戦。
あの1点だけじゃ不安だよ~。
がんばってもう1点、取ってくれよ~と思っていたのに、
なかなかシュートが決まらない、高原あ~んど柳沢。
特に、中田→三都主→高原のパス回しだと、何だかゴールする気がしないんですけど…。
三都主、逆サイドがあいてるのに、突っ込んでいくし。
高原、ショボイし。。。

坪井が途中で交代。
え~、こんなときに足、つってるんじゃないよぉ~。
坪井、宮本、中沢って、とってもいい連係してたのに~。

どっちが先だったか忘れたけど、とても動き回っていた柳沢が小野に代えられちゃった。
ん~、ダーク高原のほうを代えたら?(まだ根に持ってる私)

川口、後半も集中を切らさずに、ファインセーブがありました。
川口のシューズって、新婚ほやほやの奥さんの名前が入ってるんだよね。小倉さんのテレビでやってたわ。
がんばれよ!
と思っていたのに。。。。あ~、川口が出ちゃった~と思った途端、入れられちゃった。
あ~あ。川口、きっと頭真っ白になってるよ。
宮本、速攻、建て直そうよ。
だけど、どう見てもその後の日本は浮き足立っていましたね。

なぜ今頃?の時間帯に大黒が登場して(今頃登場して、何するねん!)、それまで鉄壁だったディフェンスはガタガタになって、気持ちよ~くポンポ~ンと点を取られてしまったのでした。
(記憶が前後してるかも。細かいことはもう忘れてる脳味噌。。。)
後半終了間際5分の悪夢。だったでしょうね。選手たち。

何だかね、1点先制してたとはいえ、始終オーストラリアのほうが強いかな~という感じではありました。

同じ外国組ながら、中村はチームに溶け込んでいるように思うのに、
中田は何であんなに孤高なのかな。
サッカーは1人でするものじゃないのにな~と思ったのでした。
昨日の試合、司令塔を欠いてるチームという感じが否めませんでした。

ま、私はシロウトだから、もしかしたら本当のところは違うのかもしれないけどね。
次、気持ちを入れかえてがんばってほしいけど、
こんな負け方をしたら、それが一番の課題になるでしょうね。
クロアチア戦、いい試合を希望してます♪
スポンサーサイト



てれび TB:0 CM:10 admin page top↑
* HOME *