FC2ブログ
W杯~日本VSブラジル戦
2006 / 06 / 25 ( Sun ) 14:54:28
もう2日前のお話になってしまいました
そろそろ、ジーコがどうの、選手がどうの…という総括が、新聞なんかを賑わしていますが。。。

早朝4時。にわか川口ファンの次女は起きられず、息子と2人でTV観戦。
おかげでその日はダルダル。
体力の衰えを実感してしまいました(^^;)

ブラジル、最初から攻めてましたね~。川口が頑張っていなければ、
何点取られてたか、分かりゃしない。
ホント、川口はこの試合でも光っていました。
そんな試合展開の中、日本が三都主→玉田の1点を取りました。
いや~、これは気持ちよかった♪
思わず息子とハイタッチしてしまいましたよ。
こういうの、観たかったんだよぉ~。
私はとても満足です♪

だけど力の差は歴然。
前半終了間際にロナウドに1点入れられて、もう観てるのもかわいそうなぐらい気落ちしている日本選手たち。

こういうときの気持ちの切りかえというか、気持ちの盛り上げ方が下手なんだよな~。
川口に駆け寄ってきたのが控えのキーパー選手でしたね。
何で同じグランドに立っている選手が寄っていってあげないのかな~なんて、ちょっと思います。
ハーフタイムの15分間、何を話していたのでしょうね。とても気になるところでした。

後半、怒濤の攻撃で、あれよあれよという間に3点も入れられて、スコアは4-1。
ブラジル、やっぱり巧いな~。
個人技もうまいけど、パスが確実に通る。

後半26分頃には、ブラジル、ボールを回し始めましたね。
主力選手のカカとロナウジーニョも下げられて、
キーパーまで交代して、
余裕のブラジルに、なすすべなしの日本選手たちでした。

中村俊輔、前の試合よりよっぽど具合悪そうでしたね。
最後には足がもつれて、1人で転んでしまっていたし。
ジーコ、こんなに具合が悪いのに出すなよ~と思いました。
小野だっているのにね。
そういえば、何で小野はフルで出てこなかったんだろう。
怪我でもしてたのかな?

試合後、グランドに倒れ込む中田選手の姿がありました。
まぁ、今回の一連の試合は、中田が空回りしているような気もしたけれど、だからこそ疲れた部分もあるだろうし、悔しい思いもあるんだろうな~。

選手の皆さん、お疲れさまでした。
みんな冴えない顔でインタビューを受けていたけど、
今感じたことって、ほかのだれも体験できなかったことなんだよ。
とてもステキな体験をしたんだよ。
胸張って、今後に活かしてほしいと思います。


W杯日本戦。終わりましたね。
仕方ないと思えるような「力の差」をはっきりと見せつけられたW杯だったと思います。
うん、よく予選を勝ち抜いてきたよ。

昨日、サッカー少年団の公式試合がありました。
何だかね、いつもに増してとても気合いの入った試合がたくさん見られたのでした。
何かを感じたサッカー少年が多くいたんだな~と思います。

日本にいるたくさんのサッカー少年たちの中で、次を目指すことができるのはほんの一握りでしかありません。
けれどもそんな一握りの子供でなくても、この大会は教訓の宝庫だったと思います。

がんばれ、ニッポン!なのでした。
スポンサーサイト



てれび TB:0 CM:15 admin page top↑
* HOME *