FC2ブログ
卒団式
2007 / 03 / 18 ( Sun ) 13:30:32
昨日、17日は息子のサッカー少年団の卒団式でした。
小学校の卒業式は23日ですから、一足早い「卒業」です。

小さな公民館の一室で和やかに行われた卒団式。
「味方のゴールに突っ込んでいった子、試合前には緊張してトイレばかり行っていた子、試合に出してもらえないと大暴れした子、寒いと言っては泣き、コーチに怒られたと言ってはすぐに泣いた子、…」なんて父兄代表の挨拶にちょこっとうるうる。
本当にこの子たち、いろいろあったけど、最後の試合にはやっと一丸となって戦えたよね。みんなで頑張るってことができるようになったよね。
本当に、よくここまでご指導くださって。。。
ふと担当コーチを見ると、ごっつい体を小さくして、ごしごし目をこすっているんだもの。
コーチの愛情をたっぷり受けて、君たちは育ったんだよね~。
幸せな子たちだなぁと、しみじみ思ったのでした。

最後に卒団生、一人ひとりが簡単に挨拶をしました。
息子は、「骨折や足の病気など大変だったけど、頑張ってこれたのでよかったです。6年間ありがとうございました」と言っていました。本当に。
「コーチの皆さん、ご苦労様でした」という挨拶に笑い、
「秋が瀬で5試合できたことがよかったです」という子に、あぁ、そういうこともあったよな~と思い、
最後の子が、「僕は入ったときはヘタレちゃんだったけど、今はそうじゃなくなりました。」という挨拶に、みんな大爆笑して終わりました。

卒団式後、公民館の外で子供達がコーチを胴上げしました。
自主的なハプニング。
コーチは落とされないかと冷や冷やだったみたい(*^_^*)

6年間かぁ。
楽しかったなぁ。
もうこのメンバーでの試合が見られないのが寂しいな~。

みんな、大きくなるんだよ。
スポンサーサイト



日々のつれづれ TB:0 CM:5 admin page top↑
* HOME *