FC2ブログ
「押入れのちよ」荻原浩
2007 / 07 / 26 ( Thu ) 09:28:32
ホラータッチの短編集。

読むのに日数かかりました。
途中で飽きちゃったんだよね(^^;)

★★★☆☆

『お母さまのロシアのスープ』叙述が冴えてるぞわり系。

『コール』冴えすぎて、混乱する幽霊話。

『押入れのちよ』ハートウォーミングな幽霊もの。

『老猫』不気味な妖怪(?)もの。

『殺意のレシピ』何が怖いって、人間が一番怖いよね編。でもちゃんとオチがついています。

『介護の鬼』何が醜いって、人間が一番醜いよね編。気分よくないお話。

『予期せぬ訪問者』突発事態を回避せよ編。笑うシチュエーションではないのだけれど、あまりにバカバカしくておかしいお話。

『木下闇』何が怖いって、人間が一番怖いよね編パート2。主人公の女の子、よく鍛えておいでです。

『しんちゃんの自転車』切ない系の幽霊もの。言葉の逆転で世界が逆転。鮮やか。

と、盛りだくさん。
『しんちゃん…』や『お母さま…』のように、物語世界が一変するお話って、私好きです。
『押入れ…』みたいなお話も好き。ありがち、だけどね。

【こちらの記事も♪】
たこの感想文
My Favorite Books
読書感想文とブツブツバナシ
AOCHAN-Blog
31ct.読書部屋
デコ親父はいつも減量中



生きることにも心急き,感ずることも急がるる

スポンサーサイト



荻原浩 TB:4 CM:4 admin page top↑
* HOME *