スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 admin page top↑
映画「間宮兄弟」
2008 / 03 / 26 ( Wed ) 11:00:55
DVD。

原作は江國香織。

出演は佐々木蔵之介、塚地、常盤貴子、沢尻エリカ。


続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:DVDで見た映画 - ジャンル:映画

映画 TB:0 CM:6 admin page top↑
「黒を纏う紫」五條瑛
2008 / 03 / 24 ( Mon ) 12:23:51
五條さんの「革命シリーズ」にも通じるようなお話でした。

★★★☆☆

大量の移民に溢れかえる「夜の都」東京。
巨大都市のエネルギーを支える特殊物質が危険なカルト教団に狙われた。
特殊物質運搬者の鶴見に迫るテロリストたちの魔手。
この街にすべてを奪われた男の運命を握るのは、ひとりの女。(裏表紙より)



ほかにも、天使の顔を持つ悪魔,クウと、その相棒のスズ。
不能な男に囲われているイブ。
楽園上海会長・蒋。
謎のハスラー,ドリーマーなどが物語を彩ります。


続きを読む

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

五條瑛 TB:0 CM:0 admin page top↑
「窓際の死神(アンクー)」柴田よしき
2008 / 03 / 18 ( Tue ) 11:04:52
「死神」と書いて、「アンクー」と読むそうです。

★★★☆☆

死神〈アンクー〉の姿を見ると、自分か、その愛する人が死ぬという──。OLの多美は、恋敵が死ぬ夢想にとりつかれ、自分を嫌悪している。ふとしたきっかけで、総務部の窓際主任・島野に相談してみると、彼は、その夢想は予知なのだと説き、そして自分はこれから死ぬ誰かを黄泉へとおくる死神なのだと言い出した。(おむすびころりん)ー新潮社より
小説家になる夢を持ち、懸賞に応募する麦穂。今回こそはと思ったけれど、あろうことか賞をとったのは同僚だった。(舌きりすずめ)



【こちらの記事も♪】
higeruの大活字読書録
寝ていられるのになぜ起きる?







続きを読む

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

柴田よしき TB:1 CM:20 admin page top↑
「鹿男あをによし」万城目学
2008 / 03 / 17 ( Mon ) 14:20:46
放映中のテレビドラマ原作。
本の中では、綾瀬はるか演じている藤原先生が、男の人、しかも子持ちの先生でした。
映像化するときって、そういうことが多いのかなと思いました。

★★★☆☆


大学の研究室で孤立していたおれは、2学期だけの約束で、奈良の女子校に赴任する。
そこで待っていたのは鹿だった。
サンカクを探しだし、神無月の満月までに儀式を執り行わなければ、富士山が噴火する?




【こちらの記事も♪】
My Favorite Books
苗坊の読書日記
読書感想文とブツブツバナシ




続きを読む

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

万城目学 TB:3 CM:17 admin page top↑
卒業式
2008 / 03 / 16 ( Sun ) 18:29:57
昨日は長女の卒業式でした。
暖かい日差しの中、1年ぶりのスーツを着ていくのも苦ではない一日でした。

彼女の学校はキリスト教主義の学校なので、
舞台中央には日の丸ではなく十字架かが掲げられ、
君が代ではなく賛美歌が歌われました。

私の体験した卒業式とはそこが大きく違ったかな。
なかなかいい式でした。

中でも目を引いたのが、皆勤賞の表彰。

中高6年間皆勤が19人。高校3年間皆勤が16人。高校3年生の1年間皆勤が18人。
(思わず数えちゃった)

1クラス45人の5クラス編成の学校だから、これだけでも1クラス以上の人数がいるわけで。

元気な子が多かったのか、学校が好きな子が多かったのか、はたまたあの学校では皆勤で表彰されることに大きな価値があったのか。

とにかくすご~い!と思ったのでした。

後で長女に聞くと、今年は異常なほど皆勤賞が多かったので、
去年はティファニーのネックレスが賞品だったけれども、今年はボールペン(それでもどこかの高そうなヤツ)だったそうな。
先生もびっくり!だったのでしょうねぇ。

卒業式の後、すぐに謝恩会になったのですが、
会場がときどきテレビで見かける「高輪プリンスホテル飛天の間」でした。
どんなところだろうと思っていたけど、
思ったよりも照明が暗くて、思ったよりもふつうの宴会場っぽかったです。
だけど、お料理とシャンパンがおいしかったわ~♪

これで、長女も一段落。
私も5時半起きとお弁当から解放されます\(^o^)/
おめでと~\(^o^)/
日々のつれづれ TB:0 CM:23 admin page top↑
「しゃぼん玉」乃南アサ
2008 / 03 / 14 ( Fri ) 20:43:21
あら、乃南アサのカテゴリーがない。
結構読んだ気がしてたけど、読んでいたのは随分前の話らしい。

この作品、「ちょっと暗めの心のひだを描く作家さん」という彼女のイメージとは違うけど、よかったです。

★★★★☆



続きを読む

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

乃南アサ TB:0 CM:6 admin page top↑
映画「アヒルと鴨のコインロッカー」
2008 / 03 / 12 ( Wed ) 11:34:28
DVD

原作は伊坂幸太郎『アヒルと鴨のコインロッカー

主演は濱田岳、瑛太。


続きを読む

テーマ:DVDで見た映画 - ジャンル:映画

映画 TB:0 CM:6 admin page top↑
「夢見る黄金地球儀」海堂尊
2008 / 03 / 09 ( Sun ) 14:38:46
『ゴールデンスランバー』の前に読みかけていたけど放り出して、
『ゴールデン…』『TOKAGE』を読み終わって、読む本がなくなったから、また手に取りました。
まぁ、その程度…といったら失礼だけど、そんな感じ。

★★☆☆☆

首都圏の端っこに位置する桜宮市に突如舞い込んだ1億円。その名も「ふるさと創生基金」。だがその金は黄金をはめ込んだ地球儀に姿を変え、今では寂れた水族館にひっそり置かれているだけとなった――はずだった。が、ある日を境にトラブル招聘体質の男・平沼平介の日常を一変させる厄介の種へと変貌する。
8年ぶりに現れた悪友が言い放つ。「久しぶり。ところでお前、1億円欲しくない?」
かくして黄金地球儀奪取作戦が始動する。二転三転四転する計画、知らぬ間に迫りくる危機。平介は相次ぐ難局を乗り越え、黄金を手にすることが出来るのか。『チーム・バチスタの栄光』の俊英が放つ、驚愕のジェットコースター・ノベル!




【こちらの記事も♪】
生きることにも心急き、感ずることも急がるる
粋な提案

続きを読む

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

海堂尊 TB:1 CM:4 admin page top↑
「TOKAGE特殊遊撃捜査隊」今野敏
2008 / 03 / 08 ( Sat ) 22:21:47
バイク部隊のお話ということで、
スピード感あふれる物語を期待したけど、軽くかわされました(笑)

「若手くんの見た組織捜査!
そのとき人はどう動く?
~オレの上司は日本一」編
といった感じの作品でした。
若手といっても、32歳ですけれど。

★★★☆☆

銀行をターゲットにした誘拐事件発生。
犯人は3人の銀行マンを人質にとり、10億円の身代金を要求してきた。




【こちらの記事も♪】
higeruの大活字読書録


続きを読む

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

今野敏 TB:1 CM:2 admin page top↑
「ゴールデンスランバー」伊坂幸太郎
2008 / 03 / 07 ( Fri ) 12:00:59
久々の伊坂さんの長編。
時間がさかのぼったり流れたり。
でも不思議と混乱しない、一気に読める作品でした。

★★★★☆

仙台での凱旋パレード中、突如爆発が起こり、新首相が死亡した。同じ頃、元宅配ドライバーの青柳は、旧友に「大きな謀略に巻き込まれているから逃げろ」と促される。折しも現れた警官は、あっさりと拳銃を発砲した。どうやら、首相暗殺犯の濡れ衣を着せられているようだ。この巨大な陰謀から、果たして逃げ切ることはできるのか?(新潮社HPより) 



【こちらの記事も♪】
Book A GoGo!!!
デコ親父はいつも減量中

続きを読む

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

伊坂幸太郎 TB:3 CM:8 admin page top↑
映画「幸せのちから」
2008 / 03 / 05 ( Wed ) 15:01:47
DVD。

主演はウィル・スミスとその息子

ウィル・スミスは足が長くてカッコいいし、息子はかわいらしかったし。
映画館で観たかったかも♪

実話をもとにしたアメリカンドリームなお話。

続きを読む

テーマ:DVDで見た映画 - ジャンル:映画

映画 TB:1 CM:2 admin page top↑
映画「陽気なギャングが地球を回す」
2008 / 03 / 04 ( Tue ) 10:44:54
DVD。

原作は伊坂幸太郎。

主演は大沢たかお、佐藤浩市、鈴木京香、松田翔太。

いい感じだったんだけどなぁ。



続きを読む

テーマ:DVDで見た映画 - ジャンル:映画

映画 TB:0 CM:2 admin page top↑
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。