FC2ブログ
『オリンピックの身代金』 奥田英朗
2009 / 12 / 25 ( Fri ) 22:08:28
とにかくとにかく長かった(^^;)

★★★☆☆

昭和39年夏。10月に開催されるオリンピックに向け、世界に冠たる大都市に変貌を遂げつつある首都・東京。この戦後最大のイベントの成功を望まない国民は誰一人としていない。そんな気運が高まるなか、警察を狙った爆破事件が発生。同時に「東京オリンピックを妨害する」という脅迫状が当局に届けられた!しかし、この事件は国民に知らされることがなかった。警視庁の刑事たちが極秘裏に事件を追うと、一人の東大生の存在が捜査線上に浮かぶ…。「昭和」が最も熱を帯びていた時代を、圧倒的スケールと緻密な描写で描ききる、エンタテインメント巨編。(Amazonより)




【こちらの記事も♪】
新・たこの感想文
苗坊の徒然日記





続きを読む
スポンサーサイト



奥田英朗 TB:2 CM:10 admin page top↑
気がつけば
2009 / 12 / 25 ( Fri ) 20:16:34
もうクリスマス。
25日じゃないですかぁ~~~!

年末だわ。

そして。
ここ,12月に入って,一度も更新してないわ('◇')ゞ

ということで,

今月読んだ本のご紹介。(そのうち(!)感想書くつもり^^;)

奥田英朗『オリンピックの身代金』
道尾秀介『花と流れ星』
道尾秀介『ソロモンの犬』
東野圭吾『11文字の殺人』
誉田哲也『ジウⅠ』

そして,今読んでいるのが

今野敏『花水木』

…これ,読んだ気がする。。。。

観た映画
『カールじいさんの空飛ぶ家』
『のだめカンタービレ』

うーーーーん。
1日一つずつ感想書いても,来年まで持ち越しだなぁ。

あ。。。。
ははははは。

ここは,笑ってごまかそう♪
読書メモ TB:0 CM:4 admin page top↑
* HOME *