FC2ブログ
「秋の牢獄」 恒川光太郎
2010 / 02 / 18 ( Thu ) 15:30:27
「秋の牢獄」「神家没落」「幻は夜に成長する」の3編。

★★★☆☆

十一月七日、水曜日。女子大生の藍は、秋のその一日を何度も繰り返している。毎日同じ講義、毎日同じ会話をする友人。朝になればすべてがリセットされ、再び十一月七日が始まる。彼女は何のために十一月七日を繰り返しているのか。この繰り返しの日々に終わりは訪れるのだろうか―。まるで童話のようなモチーフと、透明感あふれる文体。心地良さに導かれて読み進んでいくにつれて、思いもかけない物語の激流に巻き込まれる―。数千ページを費やした書物にも引けを取らない、物語る力の凄まじさ。圧倒的な多幸感と究極の絶望とを同時に描き出す、新鋭・恒川光太郎の珠玉の作品集。(Amazonより)



『秋の牢獄』はよかったです。私は好き♪
続きを読む
スポンサーサイト



テーマ:最近読んだ本 - ジャンル:本・雑誌

恒川光太郎 TB:0 CM:2 admin page top↑
* HOME *