スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 admin page top↑
「あまから人生相談」 マツコ・デラックス
2011 / 08 / 31 ( Wed ) 22:38:01
意外にも真面目で真っ当なお答えでした。

★★☆☆☆

人気エッセイスト、マツコ・デラックス。鋭い洞察力からくる的確なコメントは、各界で高く評価されています。そんな彼女に自分の悩みを相談したい人は多いはず。この本にはさまざまな人生相談50本を収録。恋愛問題、セックスレス、嫁姑 問題といった定番物から、浮気しまくり主婦、宗教問題、うつ病、人間関係になじめない女などヘビーなものまで、多種多様のお悩みをマツコがぶった斬ります。他人の人生相談のはずなのに、読めば夢中になってしまうその理由は、回答者の 挑むようなお悩みに、マツコが時に厳しく時に優しく、クスリと笑えるウィットを含みつつ、真摯に回答しているから。文体も、マツコがいつもしゃべっている口語体で、まるで彼女からのメッセージを聞いているかのよう。マツコの切り返 しに目からウロコが落ち、他人のお悩みとマツコのお答えから、人生そのものの捉え方も広がること間違いなし。エンタメ要素とお役立ちに満ちた一冊です。(Amazonより)



マツコ・デラックスって,
割と常識人で
結構頭脳明晰な方なんだろうなと思いました。
短い文章の中に,「そうだよね~」と頷くことも多々ありました。
読み物として面白いか面白くないかと言えば,
まぁ,あまり面白いものではなかったけれど(笑)
…人生本(?)ってそんなもんかしらね。


スポンサーサイト

テーマ:最近読んだ本 - ジャンル:本・雑誌

マツコデラックス TB:1 CM:4 admin page top↑
「心は孤独な数学者」 藤原正彦
2011 / 08 / 29 ( Mon ) 15:48:42
数学者のお話ですが,小難しい数式は出てきません。

ほんまもんの天才の育った土地を訪れた
秀才の描いた天才像…という印象。

作者さんが秀才なのかどうなのか,
私はよく知らないのですが。


★★★★☆

天才中の天才ニュートン。ニュートンの「プリンキピア」を12歳で読破した早熟の天才ハミルトン。ヒンドゥーの女神のお告げを受け、新定理を量産した神がかり的天才ラマヌジャン。天才はなぜ天才なのか。才能ゆえの栄光、が、それと同じ深さの懊悩を彼らは抱えこんでいたのではなかったか。憧れ続けた3人の天才数学者の人間としての足跡を、同業こその理解と愛情で熱く辿った評伝紀行。 (Amazonより)



続きを読む

テーマ:最近読んだ本 - ジャンル:本・雑誌

藤原正彦 TB:0 CM:4 admin page top↑
「膠着」 今野敏
2011 / 08 / 19 ( Fri ) 12:58:30
軽いサラリーマンものです。
新人くんに対する応援歌でもあります。
何度も奥田英朗さんの本じゃないよねと確かめてしまいました(笑)

★★★☆☆

起死回生の新開発製品は、「くっつかない接着剤」だった!! 新人営業マン丸橋啓太は何とか商品化すべく知恵を振り絞るが……。吉川英治文学新人賞受賞作家による書き下ろし作品。(Amazonより)



最後,もうちょっとあっと言わせてほしかったなぁというのが
正直な感想だったりします。
続きを読む

テーマ:最近読んだ本 - ジャンル:本・雑誌

今野敏 TB:0 CM:0 admin page top↑
「あした咲く蕾」 朱川湊人
2011 / 08 / 17 ( Wed ) 17:15:45
昭和な雰囲気満載な短編集でした。
ガツンと強い印象は残りませんが,
優しいお味。

★★★★☆

「赦されること」と「受け入れられること」それがこの世の中で、一番うつくしいことだと思いませんか。世界一、うつくしい物語。 (Amazonより)



好きっ!ってほど積極的なノリではないのだけれど,
「…嫌いじゃないな。。。」という感じ。

続きを読む

テーマ:最近読んだ本 - ジャンル:本・雑誌

朱川湊人 TB:0 CM:4 admin page top↑
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。