FC2ブログ
「私の家では何も起こらない」 恩田陸
2011 / 10 / 25 ( Tue ) 21:25:47
分かったようで何も分からない。
そのもやもや~っとした感じが好き♪

★★★☆☆

この家、あたししかいないのに、人がいっぱいいるような気がする・・・・・・
ようこそ、丘の上の幽霊屋敷へ。恩田陸が描く、美しく不穏なゴーストストーリー。
小さな丘の上に建つ二階建ての古い家。この家は、時がゆっくり流れている。幽霊屋敷と噂されるその家にすむ女流作家は居心地のよいこの家を愛している。
血の海となった台所、床下の収納庫のマリネにされた子どもたち・・・・・・いったいこの家にはどんな記憶が潜んでいるのだろう。幽霊屋敷に魅了された人々の美しくて優雅なゴーストストーリー。恩田陸が描く幽霊屋敷の物語。ラストには驚愕の書き下ろし短編が! (Amazonより)



同じ家を舞台にした,連作短編集です。
この幽霊屋敷,すご~く「嵐が丘」を彷彿とさせます。
読んでいて映像が浮かびます。

ただ,短編であるが故に,何だかブツブツ切られてしまって,
そこがちょっと物足りなかったかな。
恩田さんの長編ホラー小説を,また読みたいと思ったのでした。


【こちらの記事も♪】
苗坊の徒然日記


スポンサーサイト



テーマ:最近読んだ本 - ジャンル:本・雑誌

恩田陸 TB:1 CM:2 admin page top↑
* HOME *