スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 admin page top↑
「ガリレオの苦悩」 東野圭吾
2012 / 02 / 05 ( Sun ) 17:55:09
あれ?「東野さんはもう読まない」とか言ってなかったっけ???
と自分で突っ込んでみた私。

短編集で読みやすかったです。

でもそれだけ…って感じが残念(^^;)

★★★☆☆


「悪魔の手」と名乗る者から、警察と湯川に挑戦状が届く。事故に見せかけて殺人を犯しているという彼に、天才科学者・湯川が立ち向かう 。 (Amazonより)



読んですぐに忘れちゃう…そんな感じ。
読んでる間はおもしろかったんだけどね。

短編ってそういうもんかもしれないなぁと思ったのでした。

スポンサーサイト

テーマ:最近読んだ本 - ジャンル:本・雑誌

東野圭吾 TB:0 CM:5 admin page top↑
<<「用もないのに」 奥田英朗 * HOME * 2011年もありがとうございました>>
コメントの投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 

*Comment  Thank you*
comment
  ◆こんばんは◆

もう「明けましておめでとうございます」もないですけど、今年になってから更新がなかったので「どうなさっているのかしら~?」と思っていました。


少し以前の記事を覗かせていただいたのですけど、私新井素子さんの『星へ行く船』シリーズ、いまだに持ってますf^_^;
シリーズ以外にもいろいろと…

アガサ・クリスティも文庫でほとんど持ってます(^_^;)


懐かしいわぁ~(^人^;)
by: 露草 * 2012/02/05 22:47 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆露草さん♪◆

こんにちはっ♪

>今年になってから更新がなかったので「どうなさっているのかしら~?」と思っていました。

気にかけてくださって,どうもありがと~\(^o^)/
すご~くうれしいです(*^_^*)

ま,でも更新しなかったのは,単に本を読んでなかったから…なんだけどねv-8

>少し以前の記事を覗かせていただいたのですけど

「新井素子」や「アガサ・クリスティー」が出てくるってことは,
結構前の記事を読んでくださったのね。
ありがとです(*^_^*)
私自身,忘れちゃってる記事も多いけど(!)
お口がむずむずしてきたら(^^),
どこにでもコメントつけてくださいな♪

> 私新井素子さんの『星へ行く船』シリーズ、いまだに持ってますf^_^;
> シリーズ以外にもいろいろと…

新井素子さん♪
「矜持」って言葉を彼女の本で覚えた気がする(*^_^*)
10年くらい前までのだったら,多分全部読んでいるんじゃないかなぁ。
作者さんの人間に対する信頼感みたいなのが,ちょっと新鮮だったりしました。
…懐かしいです(*^_^*)


> アガサ・クリスティも文庫でほとんど持ってます(^_^;)

おーっ!それはすごい♪
結構な数じゃないかしらん。
私はほとんど読んでません(^^;)
そーいえば,ミス・マープルとか,ちょっと読んでみたいと思っていたんだったわ。
露草さんオススメは何ですか?
もしよかったら,教えてくださいね~(^o^)/

by: そら * 2012/02/06 14:44 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆◆

こんにちわ、そらさん。

これ、さっき読了しました。トリックは一作目に戻った感じですね。「操縦る」がよかったです。

東野さんってワリと映像化に寛大つうかコビ売りますよね。内海刑事はドラマ用かなと思ったけど、こっちが先みたい。ハナシはこの時点であったのかもですが。

つうか湯川ってこんなにイケメンでしたっけ? あんまり人情イケメンになると加賀とカブっちゃうなあ。
by: Koo± * 2012/03/16 13:11 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆◆

追記です。

男子ですが、新井素子さんの『星へ行く船』シリーズは僕にとっても神です。太一郎さんっ!
by: Koo± * 2012/03/16 13:15 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆◆

koo±さん,こんにちはっ♪

この作品,さらっと読んで,さらっと忘れちゃいました(^o^)
東野さん,確かに映像化に対して寛大ですよね~。
内海刑事は,コウちゃん登場が先だと思っていましたよ(*^_^*)

>新井素子さんの『星へ行く船』シリーズは僕にとっても神です。

新井素子の「星へ行く船」シリーズ,結構皆さん読んでいらして,うれしい限りです♪
太一郎くん,いいよね~\(^o^)/

実は私,
koo±さんがライトノベルのオススメ作品として新井素子「あたしの中の…」を挙げていらしたのを見て,おぉっ!と思っていましたよ\(^o^)/
私は同時収録の「大きな壁の中と外」にガツンとやられました。もう20年以上前に読んだ本なのに,いまだに覚えているわ~。

by: そら * 2012/03/17 11:38 * URL [ *編集] * page top↑
trackback
trackback URL
http://xxxsoraxxx.blog11.fc2.com/tb.php/1023-7e7c43e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。