スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 admin page top↑
「神様のカルテ2」 夏川草介
2012 / 06 / 01 ( Fri ) 15:09:28
久しぶりに。
本当に久しぶりに本を読んで泣きました。

★★★★☆

医師の話ではない。人間の話をしているのだ。

栗原一止は夏目漱石を敬愛し、信州の「24時間、365日対応」の本庄病院で働く内科医である。写真家の妻・ハルの献身的な支えや、頼りになる同僚、下宿先「御嶽荘」の愉快な住人たちに力をもらい、日々を乗り切っている。
そんな一止に、母校の医局からの誘いがかかる。医師が慢性的に不足しているこの病院で一人でも多くの患者と向き合うか、母校・信濃大学の大学病院で最先端の医療を学ぶか。一止が選択したのは、本庄病院での続投だった(『神様のカルテ』)。新年度、本庄病院の内科病棟に新任の医師・進藤辰也が東京の病院から着任してきた。彼は一止、そして外科の砂山次郎と信濃大学の同窓であった。かつて“医学部の良心"と呼ばれた進藤の加入を喜ぶ一止に対し、砂山は微妙な反応をする。赴任直後の期待とは裏腹に、進藤の医師としての行動は、かつてのその姿からは想像もできないものだった。
そんななか、本庄病院に激震が走る。 (Amazonより)



真摯な一冊。
だったと思います。



            


過酷な労働条件。

その中で何度も発せられる「良心に恥じぬということだけが,我々の確かな報酬である」という言葉が,清々しくも重たかったです。

宿直明けに続けて勤務。
たまの休みも患者急変のお呼び出し。
そして深夜の宴会。

看護師から,いつも「ひどい顔」と言われる一止。


前作「神様のカルテ」を読んだとき,私はこういうお医者さんにかかりたいと思いました。
が。
こういうお医者さんは,ご自身の健康と家庭との団らんを犠牲にした上に成り立っている。

その現実を柔らかい雰囲気の中で真正面から取り上げています。

信州の美しい自然と,
魅力的な登場人物。

元来ひねくれ者な私も,
純粋な気持ちになれました。

いいものを読ませていただきました。…って気分になりました。

スポンサーサイト
夏川草介 TB:1 CM:6 admin page top↑
<<映画「歌旅」 * HOME * 「張り込み姫」 垣根涼介>>
コメントの投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 

*Comment  Thank you*
comment
  ◆◆

お元気でしたね。
ちょっと心配してました。
by: 佐平次 * 2012/06/03 10:30 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆◆

梟佐平次さん,こんにちはっ♪

いつも心に掛けていただいて
ありがとうございます。

「落ち込むこともあるけれど,私は元気です」
(『魔女の宅急便』キキの言葉)
です(*^_^*)

梟佐平次さんもお元気でしたか?
また梟さんとこに遊びに行きますね♪
by: そら * 2012/06/04 17:02 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆◆

そらさん、こんにちは(^^)

お読みになったのですね~~良かった良かった♡

『神様のカルテ』は1も良かったけれど、2もイイですよね!
大好きです。

きれいな話は、時に胡散臭かったり説教臭かったりして
素直に読めないこともありますが、
この小説は、理想を追いつつリアリティもあり、
高潔な登場人物たちに、心から頭を下げちゃいます。

元々は図書館で借りて読みましたが、
2冊とも、ついつい買ってしまいました。

さて、東野圭吾さんの『ナミヤ雑貨店の奇蹟』はお読みになりましたか~?

何かのパクリっぽい内容ながら、面白かったです。
殺人事件より、いいかも。というミステリーでしたv-7
by: nao * 2012/06/07 18:10 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆◆

naoさん,こんばんはっ♪

そーなのそーなの♪
読んだのよぉ~♪

naoさん,見てくださるかなぁと思いながら,
感想書きました(*^_^*)

私もこのお話,大好き。

> きれいな話は、時に胡散臭かったり説教臭かったりして
> 素直に読めないこともありますが、
> この小説は、理想を追いつつリアリティもあり、
> 高潔な登場人物たちに、心から頭を下げちゃいます。

「高潔」…うん!それが一番ピッタリくる言葉だわ\(^o^)/

読んでいる私も,何だか心が洗われました。

> さて、東野圭吾さんの『ナミヤ雑貨店の奇蹟』はお読みになりましたか~?

読んでないので,図書館予約を入れました♪
最近,図書館予約の画面が変わって,
今イチよく分からないのよね~v-8
前にオススメしていただいた「日本人の知らない日本語」…いつの間にか流れちゃったし(・∀・)
ちゃんとできているか心配(^^;)
by: そら * 2012/06/10 20:54 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆◆

そらさん、こんにちは(^^)

>私もこのお話,大好き。
気に入っていただけて、本当に良かったです。
安心しました♪

>前にオススメしていただいた「日本人の知らない日本語」…いつの間にか流れちゃったし(・∀・) >

あらら・・・
私も近くの図書館の予約が消えていたことがありました(泣)

『日本人の知らない日本語』は、
1.2に加えて、3月に、3が出ましたよ~
こちらも3冊ともいつか買ってみようと思っています。
そらさんも、機会があったら是非是非v-10
by: nao * 2012/06/12 14:55 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆◆

naoさん,こんにちはっ♪

「日本人の知らない日本語」…3冊とも「買い」なのね♪
おしっ!も一回予約しよっ!

naoさん,ありがと~\(^o^)/
by: そら * 2012/06/15 13:44 * URL [ *編集] * page top↑
trackback
trackback URL
http://xxxsoraxxx.blog11.fc2.com/tb.php/1032-ccc87b4f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
またも 心温まる
小説「神様のカルテ2」を読みました。 著者は 夏川 草介 前作もいい話として読めましたが 続編となる本作も良いですね 何って 大きな変化はないですが 今回も感動ストーリーで キャ 笑う社会人の生活【2012/07/13 08:51】
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。