FC2ブログ
「Teen Age」 
2005 / 09 / 01 ( Thu ) 22:42:39
10代を主人公にしたアンソロジー。
ふだん読まない人の作品も読んでみたくて。

★★★☆☆

「神さまのタクシー」 角田光代
「狐フェスティバル」 瀬尾まいこ
「春休みの乱」    藤野千夜
「イモリのしっぽ」  椰月美智子
「ハバナとピアノ、光の尾」 野中ともそ
「Inside」      島本理生
「一実ちゃんのこと」 川上弘美

川上さん、別格でした。(笑)
何でこういうところにこういうものを書くかな~。
とても不思議ワールド。
好きだな~、こういうちょっとずれた人。

あとは結構まじめに10代を描いていました。
初めて読んだ椰月さんの描く矢守君、味のある青年でした。

椰月さんか島本さんの作品を読んでみようかなと思いました。

 
スポンサーサイト



アンソロジー TB:0 CM:2 admin page top↑
<<一瞬の出来事 * HOME * 「暗いところで待ち合わせ」>>
コメントの投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 

*Comment  Thank you*
comment
  ◆◆

私がこのアンソロジーの中で知っている作家さんは
角田光代さん 瀬尾まいこさん  川上弘美さんだけだわ~
まだまだ知らない作家さんがたくさんいるのねo(^-^)oワクワク

川上弘美さん いつもの作風と違った感じだったの?
先生の鞄路線じゃなさそうだ・・

アンソロジーって私も好きですよ~
よくミステリー系のアンソロジーを読みます
by: まめころりん * 2005/09/02 00:09 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆◆

まめころりんさん、おはよっ♪

私も、角田さん、瀬尾さんの作品を読んでみたくて
手に取りました。
何だかね、結構平凡な印象でした(^^;)

川上さんの作品は、
私はクローンだって主張する子が
突拍子もないことをするんです。
人を食ったような話で、
何だかそこがいい感じ(!?)なの。

アンソロジーなんてず~っと読んでなかったけど、
まるっきり知らない人の作品も読めたりして、
たまにはおもしろいものですね。
by: そら * 2005/09/02 08:04 * URL [ *編集] * page top↑
trackback
trackback URL
http://xxxsoraxxx.blog11.fc2.com/tb.php/105-3901f218
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
* HOME *