スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 admin page top↑
「舟を編む」 三浦しをん
2012 / 11 / 27 ( Tue ) 20:13:41
一気に読みました。
こういう職人さん(?)な話,好き。

★★★★☆

玄武書房に勤める馬締光也は営業部では変人として持て余されていたが、新しい辞書『大渡海』編纂メンバーとして辞書編集部に迎えられる。個性的な面々の中で、馬締は辞書の世界に没頭する。言葉という絆を得て、彼らの人生が優しく編み上げられていく。しかし、問題が山積みの辞書編集部。果たして『大渡海』は完成するのか──。言葉への敬意、不完全な人間たちへの愛おしさを謳いあげる三浦しをんの最新長編小説。 (Amazonより)



第1章の主人公・馬締くんが全編通して主人公だったら,
もっと楽しかったのにな。
特に最後の15年後は,時間が飛びすぎて拍子抜け。
せっかく岸辺が加わったのだから,ファッション関係の言葉をもっと充実させようとか,そういう方向に行くのかと思ったよ。。。

…なんて不満もちょっと。
それくらい前半が好きだった。ということでしょうね。


【こちらの記事も♪】
苗坊の徒然日記


「のぼる」と「あがる」の違いについて,思索に耽る馬締。
なるほどね~。
「のぼる」は過程に焦点が当たっていて,
「あがる」は着地点に焦点が当たっているのかぁ。


そんな言葉に対するこだわりも,
この作品のおもしろさの一つです。

新明解国語辞典第5版 
 れんあい【恋愛】 特定の異性に特別の愛情をいだき,高揚した気分で,2人だけで一緒にいたい,精神的な一体感を分かち合いたい,出来るなら肉体的な一体感も得たいと願いながら,常にはかなえられないで,やるせない思いに駆られたり,まれにかなえられて寒気したりする状態に身を置くこと。



の語釈を大まじめに考察する馬締。

こういう人たちの根気と努力によって,辞書は作られている。

その辞書づくりをダイナミックに描いていて,興味がつきませんでした。

馬締だけでなく,ほかの登場人物もクセがあって魅力的。

気持ちよく読める作品でした。

それにしても新明解国語辞典,なかなかおもしろいなぁ。





スポンサーサイト

テーマ:最近読んだ本 - ジャンル:本・雑誌

三浦しをん TB:1 CM:4 admin page top↑
<<「日本人の知らない日本語」  * HOME * 映画「黄金を抱いて翔べ」>>
コメントの投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 

*Comment  Thank you*
comment
  ◆◆

またまた失礼いたします。
辞書がテーマなんてしをんさんらしいチョイスだなと思いました。
まじめさんは本当に真面目でしたね^^
確かにいきなり15年後になってびっくりしました。完成したのが15年後ということだとは思いましたが。それだけかかるんだよーって伝えてくれているんでしょうかね。
これからはちゃんと紙の辞書で調べようと思いました。
by: 苗坊 * 2012/11/27 20:34 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆苗坊さん,こんばんはっ♪◆

> 辞書がテーマなんてしをんさんらしいチョイスだなと思いました。

三浦しをんさんって,こういう一般的でないところに目が行く方なのね~。知らなかった。続けていろいろ読んでみたいと思いました。

> まじめさんは本当に真面目でしたね^^

真面目すぎて可笑しかったね♪
こういう笑い(?),私は好きです(*^_^*)

> 確かにいきなり15年後になってびっくりしました。完成したのが15年後ということだとは思いましたが。それだけかかるんだよーって伝えてくれているんでしょうかね。

まぁ,そうなんだろうけど。。。。
この15年間を描いていたら,もっとおもしろかったのでは…と思いました。…結構な大作になってしまいそうだけどねv-8

私が学生時代に使っていた辞書,多分「新明解」だったと思うんだよね。あれ,とっておけばよかったと思いました。
ボロになって,捨ててしまった(^^;)
by: そら * 2012/11/28 23:25 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆ちょっとご無沙汰でした◆

知らないうちに記事upされてたんですね。うかつでしたm(_ _)m

で、我が家にある国語辞典「第三版 新明解国語辞典」です(^_^;)
これ、漢和辞典と2冊、親友に結婚祝いにリクエストしたのでした(どんだけぇ~汗)
どちらもたまに使いますが、一度見始めるとあちこち読みふけってしまって、時間がかかることかかることf^_^;

ちなみに「第三版 新明解国語辞典」の『れんあい【恋愛】』→特定の異性に特別の愛情をいだいて、二人だけで一緒に居たい、出来るなら合体したいという気持ちを持ちながら、それが、常には かなえられないで、ひどく心を苦しめる・(まれにかなえられて歓喜する)状態。

と なっておりました(*^_^*)
by: 露草 * 2012/11/29 12:33 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆露草さん,こんにちはっ♪◆

コメントありがとうございます\(^o^)/

> 知らないうちに記事upされてたんですね。

気紛れ更新,すみませんv-356


>我が家にある国語辞典「第三版 新明解国語辞典」です(^_^;)

それはうらやましい!

> どちらもたまに使いますが、一度見始めるとあちこち読みふけってしまって、時間がかかることかかることf^_^;

おもしろそうだものね~(*^_^*)

>ちなみに「第三版 新明解国語辞典」の『れんあい【恋愛】』→特定の異性に特別の愛情をいだいて、二人だけで一緒に居たい、出来るなら合体したいという気持ちを持ちながら、それが、常には かなえられないで、ひどく心を苦しめる・(まれにかなえられて歓喜する)状態。


合体!o(^▽^)o
悩める青年…って感じ♪

あぁ,私のあの辞書,捨ててしまったことが悔やまれます(>_<)

by: そら * 2012/11/29 15:17 * URL [ *編集] * page top↑
trackback
trackback URL
http://xxxsoraxxx.blog11.fc2.com/tb.php/1057-85224e58
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
舟を編む 三浦しをん
舟を編む著者:三浦 しをん光文社(2011-09-17)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る オススメ! 玄武書房に勤める馬締光也。営業部では変人として持て余されていたが、人とは違う視点で言 ... 苗坊の徒然日記【2012/11/27 20:32】
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。