スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 admin page top↑
「ボクは坊さん。」 白川密成
2013 / 01 / 30 ( Wed ) 19:20:02
最近ちょっと気になっている仏教系。
お坊さんのエッセイです。

★★★☆☆

仏教は「坊さん」だけが独占するには、あまりにもったいない。24歳、突然住職に。笑いあり、涙あり、不思議感溢れる坊さんワールド。 (Amazonより)



えっと。すみません。
★★★☆☆なのは,
私の頭では
理解できてないんじゃないかなぁなところが多かったせいです。

多分,いいこと言ってます。…理解できれば。




            


このエッセイの中で,檀家さんのだれそれさんが亡くなって,
自分が戒名を考えた…ってくだりが出てきます。
密成さん,それはそれは一生懸命考えます。
なんかそれだけで,私はこの方が信じられる気がします。

もう大分前のこと。
義父が亡くなりました。
いろんなことがバタバタで,
初めて知ることだらけでしたが。
その中でも驚いたのが戒名でした。

私たちは,
一文字10万円って言われました。
最低3文字からですが,何文字にしますかと。

戒名つけなきゃいけないんですかと義母が聞くと,
つけなきゃお経は上げられません,私は帰りますという意味のことを,
やんわ~りと言われました。

「葬式仏教」とはよく言ったもんだと思ったものです。

以来,お坊さんはまるっきり信用してない私。

でも。

密成さんだったら,もっと心通ったお葬式ができたかもしれないなぁと思ったのでした。

…どうなんだろう?
…密成さんも,やっぱ檀家さんじゃない飛び込み客(?)は困るかな。

「仏教」という信仰と,
「お葬式」という現実に,
大きな隔たりがあるように感じている私。

まぁね,日頃からお寺さんに奉仕もせずに,
お葬式だけお願いしますっていうのがいけないのかもしれないけれど。

人ひとり亡くなったとき,
心から祈ってくれる人がそこにいる。
それだけで,家族は癒されるのだと思うけど。

密成さん,がんばって♪と思ったのでした。

スポンサーサイト

テーマ:最近読んだ本 - ジャンル:本・雑誌

白川密成 TB:0 CM:4 admin page top↑
<<「カササギたちの四季」 道尾秀介 * HOME * 「ナミヤ雑貨店の奇蹟」 東野圭吾>>
コメントの投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 

*Comment  Thank you*
comment
  ◆仏教もまた、同じ歴史がありますね◆

ウィーンのカールス教会で歌ってきました
残響音に胸がときめきます

これがカトリックの、いわば脅迫でありました
ほら、神が怒ってるぞ…と

寺に租税徴収権を与え、
一部の寺院があこぎな行動をします
一方で経費だけで読経する僧侶もいます

宗教を考えてみることができる書物のようですね
by: FREUDE * 2013/01/31 21:44 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆FREUDEさん,こんにちはっ♪◆

> ウィーンのカールス教会で歌ってきました

おーっ!すごい体験ですね~\(^o^)/

> これがカトリックの、いわば脅迫でありました
> ほら、神が怒ってるぞ…と

そ,そうなんだ。
知らなかった。。。

> 一部の寺院があこぎな行動をします
> 一方で経費だけで読経する僧侶もいます

どの世界にも,いろんな人がいろんな思いを持って生きている
…ってことでしょうね~。

うちのように無宗教な家の人間が,
「信仰に生きる宗教家」に出会えるほうが難しいのかもしれません。

> 宗教を考えてみることができる書物のようですね

…宗教について考えることができるかどうかは分からないけど,
「どの世界にも,基本に忠実でありたいと願っている人はいるんだなぁ」
と,ちょっと新鮮な感じを受けました。
これからは少なくとも,
「お坊さん」と聞いたらすぐに
「儲けてはりますなぁ(^^;)」と思うのはやめようと思いました(*^_^*)

by: そら * 2013/02/03 23:00 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆何か縁遠いお坊さんの世界◆

お坊さん、仏教の世界って何か深遠で私たち

の世界とは縁遠いような感じがします。

でも、このような感じの本を見ると、お坊さんも

普通に生きている私たちと同じようなところも

あるのだなと思いました。
by: タケゾウ * 2013/02/08 13:50 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆タケゾウさん♪◆

コメントがすっかり遅くなってゴメンなさいっ!

> お坊さん、仏教の世界って何か深遠で私たち
> の世界とは縁遠いような感じがします。

ですね~(*^_^*)
私も,とっても独特な世界…って感じがします。
でも,どこの世界にもいろんな人がいるように,
お坊さんの世界にも,私たちと近い感覚の方もいらっしゃるのかもしれないね。
この方に,いろんなお話を聞いてみたくなりました。
by: そら * 2013/02/17 11:34 * URL [ *編集] * page top↑
trackback
trackback URL
http://xxxsoraxxx.blog11.fc2.com/tb.php/1068-e9a93754
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。