スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 admin page top↑
「ジウ Ⅱ」「ジウ Ⅲ」 誉田哲也
2013 / 03 / 15 ( Fri ) 19:40:00
ジウⅠ」を読んで,
「続編は読まないだろうな」と思ったけれど,
たまたま夫が持っていたので読みました。

まぁ,,,,時間つぶしにはなったかな。


連続児童誘拐事件の黒幕・ジウを威信にかけて追う警視庁。実行犯の取り調べを続ける東警部補と門倉巡査は、“新世界秩序”という巨大な闇の存在に気づき、更なる事件の予兆に戦慄する。一方、特進を果たした伊崎巡査部長は特殊急襲部隊を離れ、所轄に異動したが、そこにも不気味な影が迫っていた。 (ジウⅡ Amazonより)

新宿東口で街頭演説中の総理大臣を標的としたテロが発生。大混乱の中、伊崎基子らSAT隊員が総理の身柄を確保し、警察上層部は安堵する。だがそれは、さらなる悪夢の始まりに過ぎなかった。“新世界秩序”を唱えるミヤジと象徴の如く佇むジウ。彼らの狙いは何なのか?そして美咲と基子は―!?シリーズ完結篇。 (ジウⅢ Amazonより)



評判通り(?)おもしろくありませんでした。
…行動原理が浅いんだよね。
でも最後まで読めたので,
そこはやはり誉田さんの筆力かと思います。
視覚に訴えてくるような映像的な文章と,
テンポの早い展開は,
ちょっと魅力的でもあります。

次,期待します。

スポンサーサイト

テーマ:最近読んだ本 - ジャンル:本・雑誌

誉田哲也 TB:0 CM:0 admin page top↑
<<「訪問者」 恩田陸 * HOME * 「現代語訳 般若心経」 玄有宗久>>
コメントの投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 

*Comment  Thank you*
comment
trackback
trackback URL
http://xxxsoraxxx.blog11.fc2.com/tb.php/1073-0a45978a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。