スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 admin page top↑
「花子とアン」
2014 / 09 / 03 ( Wed ) 20:27:36
いや~。
最近の朝ドラ、つまらないです。

15分の間にももが求婚されて結婚して子供が生まれる。

ってなあらすじ仕立てもびっくりしたけど、
花子先生、ラジオ放送を私物化する事件とその後の夫婦の会話にも、
小生意気ながきんちょ、まさかの夭折。そこからの花子の立ち直りの早いことにも、
ももの子をさらっと養女にする件にも、
ほかにもいろいろいろいろ…

なんつーか開いた口がふさがりません

一つ一つのエピソードに感情がこもっていないのはなぜでしょー。

戦争の流れの中では
「流れに任せておいたほうが無難」「私1人反対したって仕方ない」という主人公。

まぁね、主人公だからって常に正しく信念もっていなければいけないってわけでもないけど。

今日の、「(蓮さまのお手紙なら)さぞかし熱い恋文でしょう」(うろ覚え)のせりふの後の
ふんっと鼻を鳴らした花子に、何だか朝からイラッとしました。

秘密の花園、赤毛のアン、小公子、小公女…
子供の頃に繰り返し読んだ村岡花子翻訳本。

その村岡花子さんという方はこんなにちっちゃな、感性鈍い人だったんだと見せられるくらいだったら
朝ドラなんか見なきゃよかったと思うのでした。

…このドラマ、花子を主人公にするよりも蓮子を主人公にしたほうがよかったんじゃない?

スポンサーサイト
てれび TB:0 CM:0 admin page top↑
<<「ST 赤と白の捜査ファイル」「軍師官兵衛」 * HOME * 「HERO」第6回・第7回>>
コメントの投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 

*Comment  Thank you*
comment
trackback
trackback URL
http://xxxsoraxxx.blog11.fc2.com/tb.php/1145-60d50965
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。