FC2ブログ
「神南署安積班」今野敏
2005 / 09 / 16 ( Fri ) 15:16:03
全編どこかまったりした雰囲気なのは、安積係長の人柄でしょうか。
警察内部を描いているという意味で言えば、まあ警察小説なのでしょうが、
そう思って読むと、きっと肩すかしを食らいます。

★★★☆☆

神南署刑事課強行犯係係長安積は、4人の部下とともに
今日も渋谷で捜査する。全9編の短編集。

安積さんを主軸とした作品は数多く出ているようですが、
私はこのシリーズを読むのは初めてです。

私、読む本の順番を間違えたかも。

この本は、安積シリーズを読んだ人がちょっと安積さんに会いたくなったときに、
読むと何だかほっとする、そんな位置づけの作品集だと思います。

この本に関していえば、
大した事件も起きないし、
事件が起きても結構安易に解決されるし、
そもそも何の事件も起きない「刑事部屋の容疑者たち」なんていう作品もあります。
ま、要するにどれもこれもあんまりおもしろくはなかったのですが(爆)
読み終わってみると、安積さんっていい人だわ♪と思っていました。

「私の仕事はおまえたちを評価することじゃない、フォローすることだ。」さらっと言えちゃう安積さん。
たとえ部下でも素直に聞く耳を持ってる安積さん。
人のいいところを見つけ、それを認めることができる安積さん。

なんかいいな~。好きだな~。

ちゃんと安積班が活躍している安積シリーズを読んでみたいな~と、
温かいものを感じながら思いました。
スポンサーサイト



今野敏 TB:0 CM:0 admin page top↑
<<「砦なき者」 * HOME * 「黒い家」貴志祐介>>
コメントの投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 

*Comment  Thank you*
comment
trackback
trackback URL
http://xxxsoraxxx.blog11.fc2.com/tb.php/119-a0cbc8cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
* HOME *