FC2ブログ
「野ブタ。をプロデュース」白岩玄
2005 / 10 / 14 ( Fri ) 12:56:59
桐谷修二くん、疲れない?と彼に聞きたくなりました。

★★★☆☆

高校2年の修二はまるで着ぐるみを着るように、軽くて乗りのいいヤツという自分を演じている。そのほうが居心地いいから。1人でいると寂しいくせに、深いつき合いはごめん。友達との適度な距離感が好き。
彼のクラスに小谷信太というデブでわかめ頭で、妙におどおどしたヤツが転校してきた。いじめられっ子の信太をクラスの人気者に。
修二は信太(野ブタ)をプロデュースすることにした。

前半はテンポよく話が進み、修二もいろいろ考えるね~と妙に感心しつつ、軽い感じで読みました。
キモイと言われ、避けられていた野ブタがクラスに受け入れられるようになるまでは、
途中、「ん?」と思うこともあったけれど、総じて気持ちよく読んでいました。

後半だって悪くはないと思うのです。
ただ、ラストで作者が思いっきり逃げているので、
せっかくの後半部分が活かせていないように思います。

ということで、↓
実は着ぐるみから生身の自分が透けて見えていたと知ったとき、
修二のとった行動は、
私には何でかね~としか思えませんでした。

彼がそこまでこだわる「居心地の良さ」って何だろう。
だれも本音なんか知りたくない。その場が楽しければそれでいいじゃん。いつもそういう仲間に囲まれていたい。
…それも分からないではありません。
だけどそれがすべてと言われてしまうと、首をひねってしまいます。

最初はキラキラ輝いて見えていた修二がだんだん痛々しく思えてきます。
修二が痛々しく見えるのは、
彼の場合、「居心地のいい」人間関係を手に入れるために
涙ぐましい努力を払っているから。

そんなにおびえなくても、友達や仲間は修二が思っている以上に
キャパが広いんじゃないかと私は思い、
修二に、そこまで完璧に着ぐるみを着る必要はないんだよと言いたくなります。

着ぐるみを着ることに費やされているエネルギーは、
本当はもっと大事なことに回したほうがいいんじゃないかなとも言いたくなります。

どこか見当違いの思い込みが即ち若さなのかもしれないし、
そのために引き起こした失敗は、自分で引き受けていかなくてはならないものだと思います。
失敗を引き受けていくことが、その人の人となりを作り上げていくはずであるし、
失敗が今後の財産となることだって十分あったはずなのに。

リセットから始まるものもあるけれど、
リプレイからは何も生まれない。
この作品の弱さだと思います。
スポンサーサイト



その他の作家 TB:2 CM:5 admin page top↑
<<東野圭吾 マイベスト * HOME * 「マークスの山」文庫版>>
コメントの投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 

*Comment  Thank you*
comment
  ◆>「野ブタ。をプロデュース」白岩玄◆

こんにちは。私もこの本を読んだのですが。。。
苦手ですv-292
発想はすごく好きなのですが、主人公に感情移入ができなかった。
主人公と似た部分はみんな持っていると思う。
けど、何か違う気がした。
ドラマは見ようと思います
by: sonatine * 2005/10/14 20:46 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆>「野ブタ。をプロデュース」白岩玄◆

sonatineさん、こんにちは♪
コメント、どうもありがとうございました。
うれしいわv-354

>主人公に感情移入ができなかった

私も共感はできませんでした。
何か違うというのも、思いました。
だからこそ、ラストに期待をしたんですけどねぇ。
今の状態、つまり自分がいかに人とつき合うことに臆病か、とか、信頼関係を築かずして人とつき合っていることにはならないんだとか、そんなことにふと気がついたりしたら、修二もこれから先、随分楽になるんじゃないかな~なんてね。

このまま変わらない修二がかわいそうになりました。
作者、何とかしてあげてよぉ~と思ったのでした。

ドラマ、ど~しようかな~。
私、山下智久系の顔、あまり好きじゃないんだわ(^^;)

by: そら * 2005/10/15 13:46 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆>「野ブタ。をプロデュース」白岩玄◆

ドラマが始まると聞いて、私も読んでみましたv-16

野ブタが嫌われている様子はとてもよく伝わってきました。段々と受け入れられていく様子もおもしろく読ませてもらいました。
でも、最後があまりにもあっけなく寂しかったし、いろんな意味で驚きましたっ!
その後マリコと野ブタはどうなった・・・?

これをドラマで女の子でやるとなるとどうなるのか、最後はどう処理するのか、ちょっと不安な気持ちで見ていきたいと思いますv-11
by: スキップ* * 2005/10/20 18:37 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆>「野ブタ。をプロデュース」白岩玄◆

スキップさん、はじめまして♪
コメント、どうもありがとうございましたぁe-266
うんうん、最後ね。私も、えっ!??って感じでした。
>その後マリコと野ブタはどうなった・・・?
ねぇ~v-355特にマリコはどうなったんでしょうねぇ。。。。いい子なのにねぇ。。。。

>女の子でやるとなるとどうなるのか、最後はどう処理するのか
女の子をプロデュースするという行為そのものが修二らしくない感じ、私もしてます。
先週見ましたよ。最後はきっと変わるんだろうな~と、根拠もなく思いましたv-16
by: そら * 2005/10/21 08:19 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆DVDソフト◆

http://yan.seed-d.cc/uu2/u2y3_nobuta.html
野ブタをプロデュースのDVD-BOXを紹介しています。
DVDソフト 50音順 http://yan.seed-d.cc/in/
by: 野ブタをプロデュース * 2007/01/09 20:06 * URL [ *編集] * page top↑
trackback
trackback URL
http://xxxsoraxxx.blog11.fc2.com/tb.php/140-f82e153c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
読書感想「野ブタ。をプロデュース」
読書感想「野ブタ。をプロデュース」野ブタ。をプロデュース【評価】★★★ 三匹の迷える羊たち【2005/11/08 13:10】
野ブタ。をプロデュース 白岩玄
野ブタ。をプロデュース白岩 玄 河出書房新社 2004-11-20by G-Toolsドラマが終わってから見よう・・・と思っていたのに、つい、我慢しきれず、読んでしまいました・・・。他人との距離のとり方って、本当に難しいよなあ、というのが、一番の感想。それは学生に限らない。た IN MY BOOK by ゆうき【2005/11/21 23:58】
* HOME *