FC2ブログ
「シェエラザード」をちょっと
2005 / 11 / 05 ( Sat ) 20:46:22
上下巻のこの作品。
実は3日前から読んでいるのですが、全然進みません(^^;)
まだ上巻の半分くらい。
何だかねぇ、まったりしてるのよ。
戦争末期の弥勒丸船上の描写と、現代の弥勒丸を引き揚げようとするプロジェクトが交互に描かれているんだけど、
現代がどうもいけません。
戦争末期の弥勒丸の描写はとてもわくわくするのに、
現代の章に入ると、とたんに色褪せてしまいます。
これからおもしろくなっていくのかな。
期待しているんだけど。。。。
スポンサーサイト



浅田次郎 TB:0 CM:4 admin page top↑
<<ひとりごと * HOME * 「蟹塚縁起」>>
コメントの投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 

*Comment  Thank you*
comment
  ◆◆

まぁ、浅田作品だからねぇ。
下巻の真ん中以降(多分)も、あれ?あれ?って思うかも・・・
手抜きというか、無理やりこじつけというか...
浅田さんはこういう手抜きが多いよね。
でも嫌いな作品じゃぁ無かった。
by: ゆきうさぎのく~ * 2005/11/06 05:31 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆◆

本が好きでもときどきちっとものれないときってないですか?暫く、といっても三日ともたないけれど活字と離れていると、又読書欲が湧いてくる。私などは本当の読書家じゃないからかもしれませんが。特に手抜き作品などはエイヤっと放り出すことが多いです。そのときにどうも面白くなかった作品がある日、たとえば二年もたってから読み出すと、えっ、こんなに面白かったの?みたいな事もママありますね。
by: saheizi-inokori * 2005/11/06 21:11 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆◆

く~さん、おはよっ♪
浅田さんも多作の作家さんだからねぇ。
手抜きってことはないと思うけど、締め切りに追われてしまって、もっと手を掛けたかったと思うこと、あるかもね。
赤川次郎の作品にも、これはきっと流通させたくなかっただろうな~という作品、ありました。古本屋さんに売り飛ばさないで、しっかり手元にとってあります。私っていぢわるな読者かも(*^_^*)
by: そら * 2005/11/07 08:14 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆◆

saheizi-inokoriさん、おはよっ♪
あります!あります!!
ちっとも乗れないときも、何年かたって読んでみたらおもしろかったことも!v-291
そうなのよ~♪
だからこそ、本を読んで心が震えたときって、本の持つ波長と私の今の波長がピッタリ合ったみたいで、とてもうれしいんですよね。(*^_^*)
by: そら * 2005/11/07 08:17 * URL [ *編集] * page top↑
trackback
trackback URL
http://xxxsoraxxx.blog11.fc2.com/tb.php/163-6eae40e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
* HOME *