FC2ブログ
「きみにしか聞こえない」
2006 / 01 / 04 ( Wed ) 15:25:22
白「乙一」の短編集。
孤独、絶望、死の空気を剥がした先の希望の光が描かれています。
触れると砕けてしまいそうな、そして触れたほうも怪我をしそうな、脆く、だけど美しい繊細なガラス細工のような作品でした。

★★★★☆

「Calling You」

 孤独な毎日を送るリョウ。彼女はさみしくて、さみしくて、自分の頭にケイタイを描きます。そのケイタイに鳴った1本の電話。シンヤからの電話でした。

 集団の中で1人浮いてしまっているリョウ。

 「教室では常に、だれにも話しかけられないことなんて気にしていない、というふうに平気な顔を装った。そうしているうちに、本当に平気になれていたら、どんなに良かったことか。」
 
 リョウの孤独感が胸に刺さります。だからリョウとシンヤの頭の中のケイタイのやりとりが、とても愛おしく、うれしく、暖かく思えます。
人はだれかと「つながっている」感が持てれば、幸せを感じることもできるのよね。
だけどな~、乙一だもの。このままふんわり暖かいまま終わるとは思えないぞ。。。。
ラストが近づくにつれて、ドキドキします。
あ~、そう来たか。。。
泣きそうな気持ちになりました。

「傷ーKIZ/KIDSー」

 粗暴が原因で特殊学級に入れられたオレ。そこに口をきかない少年、アサトが転入してきた。アサトには不思議な能力があった。人の傷を自分の体に移すことのできる能力。自分に移した傷を人に移し替えることのできる能力。

 「オレらはひどい目にあった。不幸なことを避ける力は、オレらにはなかった。…でも、きっとみんな同じように、苦しいことに耐えられなくて、そうしてしまった。そんなこと、あってはいけないはずだけど、どうしても耐えられなかったのだ。
 だれも傷つかない世界が、早くやってくるといい。」

 「オレ」がアサトを通じて見た世界の崇高なこと。
 アサトの行為はキリストにも似ていると感じました。
 孤独と絶望と憎悪と死の空気から1歩抜け出すことのできた「オレ」の未来を、私も信じられそうでした。2人に幸いあれと願います。

「華歌」
 病院の裏庭にひっそりと咲く花。少女の顔を持った花は優しいハミングを繰り返す。

 ミスリードを誘う文章。
 どう見てもわざとですね。
 だけど、どうしてそうしなければいけなかったのか、その必然性が分からない。
 あっ違う!と分かっても、「華歌」の世界は何もひっくり返りません。
 う~ん、これはただの作者のいたずら?
 ちょっとやってみたかったんだと笑う乙一の姿が目に浮かんだのでした。
スポンサーサイト



乙一 TB:4 CM:8 admin page top↑
<<案内図の表紙~2005年12月 * HOME * 「眠りの森」>>
コメントの投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 

*Comment  Thank you*
comment
  ◆乙一ですか◆

「平面いぬ」というのを読みました。フアンタジックなホラー?少年の心のゆれみたいなものを書いてあったかなあ。若い作家ですね。ところでスキンが変わったらコメントするときに毎度いろいろ記入しなければならなくなりました。前は既に書き込んであったので楽でしたが・・。贅沢言っちゃいけないね。
by: saheizi-inokori * 2006/01/04 22:34 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆こんばんわ。◆

TBとコメントありがとうございました。
本当に切ない話でした。
ホラーばっかりだと思っていましたけど、こういう切ない話もあるんですよね。
なんでこんなステキな話がかけるんでしょう^^
どれも良かったです。
やっぱり1番は「Colling You」ですね。
本当にセツナイです。
by: 苗坊 * 2006/01/04 22:53 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆梟さん、こんにちはっ♪◆

乙一です(^^)
若いですよね~。この作品も大学生のときに書いたものだそうです。
着想がちょっと新鮮だったりします。

このスキン、うんうん、コメント書き込みが面倒かも(^^;)字も小さいし。。。
冬休み明けにはまた変える予定(!)なので、もうしばらく、めでたさに免じて許してね♪
by: そら * 2006/01/05 14:02 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆苗坊さん、こんにちはっ♪◆

乙一は、グロイのはとってもグロイので、
リサーチしてからでないと読めません(^^;)
なので、苗坊さんのとこで教えてもらえてよかったよ♪
ありがとでした♪
裏表紙にも「切なさの達人」と書いてありましたね。
切ない…かぁ。。。。私はその辺の感度が少し鈍っているようです。
思っていたより希望が見えて、それがとってもよかったです。
by: そら * 2006/01/05 14:13 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆◆

こんにちは~TBありがとうございました♪
私のほうも今度はうまくTBできたでしょうか?(なんで「スリーピング~」はダメだったんでしょう・・・!まだ悔しがっている私です)

>ちょっとやってみたかったんだと笑う乙一の姿が目に浮かんだのでした。

そらさんのレビュー読んでにんまりしてしまいました。私も必然性が理解できなくて、慌ててページめくりなおしたのですが・・やっぱりわからなくて。乙一さんにまんまとしてやられた~って感じですね。
by: EKKO * 2007/06/03 15:48 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆◆

EKKOさん、おはよっ♪
TB、できましたね~。
よかったよかった\(^o^)/
(できたり、できなかったり、ホント不思議^^)

>乙一さんにまんまとしてやられた~って感じですね。
それもまた、何だか楽しいよねっ☆
by: そら * 2007/06/04 08:56 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆◆

こんにちは。
おひさしぶりです~。
やっぱり見落としがあるみたいです(汗)。
EKKOさんのとこで見かけて気になってました。
でもこうしておひさしぶりにうかがえたので…いいですよね。

繊細で切ないお話でしたね。
またこういう作品、書いてくださるといいのですが。
映画化もされましたね。でもたぶん見るのはレンタルになりそうです。
ドリカムの歌声は切々として、胸に沁みますね。
トラバさせていただきました。
by: 藍色 * 2007/07/03 14:55 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆◆

藍色さん、こんにちはっ♪
いつも気にかけて下さって、ありがと~\(^o^)/
うんうん、おひさしぶりにお話しできて、うれしいよん♪

映画化ね。
役者さんたちが、今イチしっくり来ないな~と。
私もきっとレンタルになると思うな(^^;)
by: そら * 2007/07/03 18:19 * URL [ *編集] * page top↑
trackback
trackback URL
http://xxxsoraxxx.blog11.fc2.com/tb.php/202-eab30d2c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
きみにしか聞こえない -Colling You- 乙一
きみにしか聞こえない―CALLING YOUオススメ!「Colling You」女子高生リョウはケイタイを持っていない。友達がいないから。持っていても掛けてくれる相手もいない。でも、本当は憧れてる。自分がケイタイを持っている姿を想像する。そしていつのまにか、ケイ... 苗坊の読書日記【2006/01/04 22:24】
(書評)きみにしか聞こえない CALLING YOU
著者:乙一 何度読んでも、乙一作品っていうのは、独特の雰囲気があるなぁ…。そんな たこの感想文【2006/01/28 16:21】
『きみにしか聞こえない』  乙一  角川スニーカー文庫
次男の本棚からこの本を取り出して読もうとしている私に、次男がひとこと。「まさか、まだ読んでなかったん?それ?」(何だか同じことばっかり書いてる気がするんですが)ハイ。何年も積読してました、っていうか、完全に今は次男のものになってしまっているし。ってい.... アン・バランス・ダイアリー【2007/06/03 15:38】
きみにしか聞こえないCALLING YOU、乙一
イラスト:羽住都(はすみみやこ)。角川スニーカー文庫。Colling You、傷-KIZ/KIDS-、華歌を収録。その後、前2作は「失はれる物語」に収録。ライトノベルとしての紹介にあたって、私には珍しく再読してみました(華 粋な提案【2007/07/03 14:47】
* HOME *