スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 admin page top↑
TV「白夜行」最終回
2006 / 03 / 24 ( Fri ) 00:18:01
原作と全然違うじゃん!と、原作ファンだった方々にはとっても不評だった『白夜行』。
私自身は、これもありじゃん?と思っていた『白夜行』。
今晩、最終回でした。

う~ん。。。。
な~んにも心が動かなかった。。(>_<)

感動もしなければ、怒りも湧かず、
満足感もなければ、失望もせず、
…強いて言えば、困惑。。。かな~。。。
何だかあまりに何も感じない自分に、困ってしまったのでした(^^;)

何だかとっても冷静に見ていた1時間でした。
原作とはまるっきり離れているということは初回から分かっていたので、ラストが思いっきり違っていても、あれはないんじゃない!という気にもなれず。。。
ふ~ん、一般視聴者に受け入れられるには、そういうエピソードも必要なのね、とか、妙に制作者の立場で見たりして。

あっ!柏原崇が雪穂に自首を勧める場面は、うん、ちょっとよかったかな。

笹垣が亮司と対面する場面、これ、いい場面なんだろうな~なんて思いながら、何で武田鉄矢って、泣く場面で鼻水垂らしたままなんだろ~なんて余計なことを思ったりして(^^;)
『金八先生』でも、泣きながら鼻水垂らしてたけど、あれ、不自然ですよね~。(違う?)鼻水って涙と一緒に垂れてくるけど、大人って、そういうのにも意識がいって、垂れないように頑張るよね~。鼻水垂らしながら泣くのって、せいぜい幼児までなんじゃないかな~。リアルを追及しすぎて、逆に演技過剰なんじゃないかな~。。。。
はい、ドラマと全然関係ありません

今、ドラマを見終わって感じることは、「思い込みの怖さ」です。
原作は、事実を積み重ねていく手法がとられていたと思います。
(そこには、作者がこういうふうに読んでほしいという願いがあちこちに散りばめられていたけれど)
それを読んで、脚本家を含む制作者は、「これは純愛」という路線を見出したわけだよね。
そういう「思い込み」からスタートして、そしてそれに沿ったエピソードをあれこれ想像して、膨らませて・・・。
こういうこと、結構日常にもあり得ることなんじゃないかな~と思うのです。
例えばテレビニュースでも、ある種の雰囲気というか、気分というか、何かそんなものも伝えていて、事実ありのまま、ではないように思います。
そういう雰囲気に呑まれて、私たちは「これは○○」という思い込みをするわけで。。。。
もしかしたら、事実とはかけ離れた像を自分の中に結んでしまっているのではないのかと。
そういう、流れというのか、雰囲気というのか、何だか分からない漠としたものに流されず、事実だけをキャッチして、正しい像を結ぶというのは割合難しいことなのではないのかと。
何だかそんなことを思いました。

回想シーンで、子役の子たちが何度も出てきました。
あれは、やっぱり何度見ても、とっても心が動きます。
以前にアトマツさんがおっしゃっていたように、あの子たちの回だけで終わらせてもよかったんじゃないのって、すご~く思いました。
綾瀬はるかや山田孝之がいいとか悪いとか、そういうことじゃなくて、、、初回のあの子たちのシーンは、本当にすごかったと思います。
スポンサーサイト
てれび TB:1 CM:6 admin page top↑
<<「東京下町殺人暮色」宮部みゆき * HOME * 「メタボラ」105~112覚書>>
コメントの投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 

*Comment  Thank you*
comment
  ◆◆

こんにちは。

僕も同じような感想でしたねー、「白夜行」最終回。
何分視聴率の伸び悩みが当初拡大版の予定だった最終回を1時間におさめることになったとかなんとか・・・風の噂ですケド。

まぁそれを差し引いてもやはり第一話が最高でしたね。
あの第一話をラストに持ってくるような原作的な構成だともっと面白かったかも・・・と思うのは原作を読んでるから言えるのかな。

でもいいドラマだったと思います。DVD-BOXではオリジナルのエンディングがあるらしいので買っちゃうんだろうなーと観念してるとこです(笑
by: かかりちょ * 2006/03/24 01:07 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆◆

かかりちょさん、おはよっ♪
そういえば、拡大版になってなかったね。
ちらっと、へぇ~、1時間なんだ~、と思ったんだったわ…(ΘoΘ;
でもダラダラと回想シーンをつなげて拡大版にするより、よかったのかも知れないね。

>DVD-BOXではオリジナルのエンディング
どんなだろう?きっと買わないだろうけど(^^;)、興味ある!!
by: そら * 2006/03/24 09:55 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆◆

私はTVを観ない人なのでわからないのだけど、珍しくだんなが
毎週しっかり観ていたようです。面白いって言っていました。

原作を読んでみようかしら?
by: 一陽 * 2006/03/24 18:29 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆◆

一陽さん、こんばんはっ♪
多分ね、ドラマより原作のほうがあれこれ想像できる分、おもしろいと思うよo(^▽^)o
機会があったら読んでみてねっ♪
by: そら * 2006/03/24 22:45 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆はぁい◆

最終回「だけ」見ました。
今度原作読んでみますね。
視聴率の伸び悩みはやはり山田君の私生活かなぁ?
by: バジル@携帯 * 2006/03/25 00:19 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆◆

バジルさん、こんにちはっ♪
ご訪問、ありがと~\(^o^)/
>視聴率の伸び悩みはやはり山田君の私生活かなぁ?
う~ん、それはどうかな?(笑)
あの原作で純愛路線は、やっぱり難しかったのではないかと、まぁ、企画に無理があった?という感じがしなくもない(*^_^*)
原作読んだら、また遊びに来てねっ♪

1話「だけ」見るなら、1回目よ!1回目!!
再放送があったら、ちらっとのぞいてみてくださいなo(^▽^)o
by: そら * 2006/03/25 13:36 * URL [ *編集] * page top↑
trackback
trackback URL
http://xxxsoraxxx.blog11.fc2.com/tb.php/255-058c4f27
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ドラマ「白夜行」完結
書き込みが遅くなってしまいましたが、ドラマ「白夜行」が遂に完結。 非常に重いテーマ、早い放送時間帯ということもあってか、スタート前の注目度から考えると視聴率的には苦戦が続いたようですね。ですが、なか ひろの東本西走!?【2006/03/28 23:40】
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。