FC2ブログ
「東京下町殺人暮色」宮部みゆき
2006 / 03 / 24 ( Fri ) 23:01:50
宮部さんお得意の「子供が主役の推理小説」です。
高村薫を読んだ後であるせいか、やけに軽く感じられました。
よく考えると、結構重たい話ではあるのだけれど。。。

★★☆☆☆

主人公の順くんと、その友達の慎吾くん。とてもいい子です。
順くんのお家の家政婦のハナさんも、古めかしくていい味を出しています。
順くんのお父さんである刑事の道雄も、その部下の速水さんも、真っ当な大人、という感じがします。

主要な人物が真っ当であるから、グロテスクな殺人事件の起こるこの作品も、読後感は悪くありません。

ほかにも、いまだに東京空襲を引きずっている日本画の異端児、篠田東吾も、存在感を示しています。

少年が犯す犯罪の多くは想像力の欠如によるものだ、とする八木沢道雄の考察は、傾聴に値するかもしれません。

そういう少年たちを育ててきたのは、…、我々の世代ですよ。自分の子供に比べたらあんな連中の命などものの数ではない、という考え方をしている、我々の世代です
という道雄の言葉は、心しておかなくてはいけない言葉だと思います。
「自分の子さえよければそれでいい」という考え方をしていないか、自分を鑑みることも大事だよな~と思ったのでした。
スポンサーサイト



宮部みゆき TB:1 CM:2 admin page top↑
<<今日買った本 * HOME * TV「白夜行」最終回>>
コメントの投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 

*Comment  Thank you*
comment
  ◆宮部みゆき作品の賞味期限は永遠です◆

東京下町殺人暮色読みました。この作品に出てくる東京大空襲の絵見てみたいですね。今の東京からは想像つかないでしょうが。宮部みゆきさんは模倣犯にせよ初期の短編にせよ少年描くのが好きみたいですね。時代物も書けるし今一番うまい作家さんですね。
by: 福田浩司賞味大臣 * 2008/02/03 07:24 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆◆

福田浩司賞味大臣 さん、初めまして♪
ご訪問&コメント、ありがとでした\(^o^)/

この作品、実はもうあまり覚えていないのですが(貧相な記憶力だ^^;)、少年たちを描く作品、確かに宮部さんには多いですね~。
『今夜は眠れない』とか、『ステップファーザーステップ』とか、好き♪な感じです(*^_^*)

宮部さんの作品では、最近の長編『楽園』を読みたいなぁと思っているのだけれど、図書館で40人以上の予約待ちだったので、断念してます。

また、いつでも遊びに来てくださいね。
待ってますよん♪
by: そら * 2008/02/03 12:15 * URL [ *編集] * page top↑
trackback
trackback URL
http://xxxsoraxxx.blog11.fc2.com/tb.php/256-f19a8bd3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
東京下町殺人暮色 宮部みゆき
13歳の八木沢順が、刑事である父の道雄と生活を始めたのは、ウォーターフロントとして注目を集めている、隅田川と荒川にはさまれた東京の... 粋な提案【2009/02/09 01:46】
* HOME *