スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 admin page top↑
週末の学校行事
2006 / 09 / 25 ( Mon ) 15:36:08
2学期に入って、週末の学校行事が多くなっています。
とりあえず9月は、先々週土曜日の息子(小6)の運動会、先週土曜日の長女(高2)の文化祭がありましたo(^▽^)o

【運動会】
私の子供だとは思えないぐらい、足の速い息子(親ばか
当然見せ場は、徒競走とリレーです。
あと、6年生は金管・鼓笛のパレードがランチタイムにあり、これもまた見どころです。
徒競走は、高学年になるとタイム順に組み合わせが決まるので、速いといっても学校一速いわけではない息子は、「2番を目指す」と宣言しておりました。
息子の話だと、2番争いをしているもう1人の子のほうが100メートル走は速いけど、200メートル走は自分のほうが速いのだとか。
徒競走の距離は130メートル。。。微妙~(^^)
息子、僅差で負けて3位でした。
あと20メートルあったら、何とかなったかもしれないね~。
ま、どの子も実力を発揮できたということでしょう♪

金管・鼓笛は、見ている私が泣きそう。。。だって、「荒れてる」と言われ続けた6年生。みんなキチッと行進して、フォーメーションも決まっていて。。。よくやっているじゃないの!!
暑い中、夏休みも練習した成果が出ているよ♪

最終種目のリレー。4年、5年、6年の混合リレーで、クラスから男女2名ずつ選抜されます。で、6年男子がアンカーを走ることになっている。息子のクラスからは、件の2位争いをしていた子と息子と2人、選ばれました。で、アンカー。アンカーはどちら?で、担任の先生も、「お前たちで決めろ」と下駄を預けたのでした。2転3転、結構すったもんだしていたけれど、最終的にジャンケンで決着(^^;)
たまたまジャンケンに勝った息子が、アンカーたすきをかけることになったのでした。

さて、リレー。
4,5年生が頑張ってくれれば、最後に走るのはとても楽。
ついつい応援に力が入ります。
抜きつ抜かれつ、結構ハラハラドキドキでしたが、5年生の最終走者が速かった!
一気に1位に躍り出て、息子にバトンが手渡されたときには、2位との差も見た目、結構開いてました。
「転ぶな~!」「走り切れ~!」
1位でバトンをもらったら、それなりにドキドキするもの。
この子がコケたら…なんてね。
なのに坊主、にこにこ笑いながら走っています。
余裕見せるなぁ~!
抜かされたらどうするんじゃい!
…ま、結局貯金が効いて、そのまま1位でゴールしました。
つ、疲れた。。。

後で聞くと、息子は「周囲の歓声が気持ちよかった」のだそうで(^^;)
そんなに気持ちよ~く運動会が終わった子、何人もいないと思うよ。
いや~、よかったね。何てラッキー♪
どこか積極性に欠ける息子ですが、少しは目立つことも嫌じゃなくなった…らいいな~。

後日、そのときの写真を3人の方にいただきました。
にこにこ余裕で走っている顔。
ヤバイと本気出してスパートかけている顔。
勝利を確信しているちょっと笑い出しそうな顔。
ゴールの瞬間、ガッツポーズをした笑顔。
トロフィーを持った誇らしげな顔。
私はそれどころではなくて(^^;)、写真を1枚も撮れなかったのですが、
おかげさまでうれしい瞬間を手元に残すことができす。
ありがとなのです。

【文化祭】
あの問題のドレスを見るために(^^;)娘の舞台を見に行きました。
演目は「シンデレラ」ではなく、「in the wood」というもの。
いろんなおとぎ話がまぜこぜになっているミュージカルでした。
長女と同じ高2の子がやけに多いこのクラブ。
個性豊かな子たちが、個性豊かに演じていました。
長女のいぢわる姉さんも、まぁピッタンコ!
ちょっと複雑(>_<)
ラスト、舞台上に登場人物がみんな出て歌うのですが、
思いがけず感動。ウルウルきそうになりました。
高校2年生ですから、これが最後の文化祭発表になるのだけれど、
最後だから頑張ろうという「熱」を感じた舞台でした♪

彼女たちの先輩が舞台を見に来てくれていて、
その中の1人が終演後に号泣していました。
「よかったよぉ!」と、舞台裏から出てくる子、一人ひとりに抱きついている姿が、とてもうれしかったのでした。
こうやって先輩たちに見守られて、いい時間を過ごしていたんだねぇ。

ま、いろいろ苦労させられたけど、よかったなあと嬉しい文化祭でした(*^_^*)
スポンサーサイト
日々のつれづれ TB:0 CM:6 admin page top↑
<<「ヒートアイランド」垣根涼介 * HOME * 「ミーナの行進」小川洋子>>
コメントの投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 

*Comment  Thank you*
comment
  ◆お疲れさまでした◆

こんばんはー。
運動会に文化祭にお疲れさまでした。

我が家もこの日曜日が小学校の運動会でした。
息子さん、徒競走とリレーで頑張りましたねv-218
そらさんの感想を読んでいると見事にこちらの運動会とも重なりますv-34

”6年生の金管・鼓笛のパレード”、感動的だったそうで良かったですね。
うちの学校では組体操でした。最後は8人くらいずつが正面で演技をして挨拶をするんですが、よく頑張ったなあとホロリv-10
こういう純真な姿はいいもんです。
by: ひろ009 * 2006/09/25 22:47 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆◆

こんばんは。

うちの息子も私に似ず、運動神経がよいので(ダンナ似)リレーの選手に選ばれたのですが、第一走者の子がバトンを落としてしまって、かなり差がひらいてしまったので、小学校最後のリレーとしては、親子共々ちょっと不完全燃焼な感じで終わってしまったのが残念です。徒競走も一緒に走るのは、全員リレー要員なので、なかなか1位にはなれませんね(チビなので、一歩の差もあり!?)。でも、去年なんかは、リレーの選手を薦められたのに、辞退しちゃったらしいので、出れただけいいのかも。なんかそらさんの息子さんと性格がかぶっていそうな・・・。

娘の中学の文化祭はこれからなのですが、クラス対抗の合唱コンクールがかなりレベルが高いので、楽しみです。
by: こっこ * 2006/09/26 00:13 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆◆

ひろさん、おはよっ♪
>そらさんの感想を読んでいると見事にこちらの運動会とも重なります
あはは!運動会は、どこでも大体同じなんでしょうね~。
今回の運動会は、長女が入学してから数えて11回目の運動会。(あ、途中二、三度は雨で中止になったかも^^;)
いい加減、すべての種目を観戦するエネルギーもなくなってしまい、息子が出る競技だけの手抜き応援でした(^^;)
それでもやっぱり、「最後」ってことで、ちょっと熱が入りました♪
by: そら * 2006/09/26 11:04 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆◆

こっこさん、おはよっ♪
>第一走者の子がバトンを落としてしまって、かなり差がひらいてしまった
う~ん、残念だったね~(>_<)
リレーって、そういうところもドキドキします。
「バトン落とすな~!!」って念を送りたくなりますよね♪
徒競走、タイム順に走ると、ホントに1位になれないよね~(>_<)でも息子なんかは全然気にしてないみたい。いいんだか、悪いんだか('◇')ゞ

>リレーの選手を薦められたのに、辞退しちゃったらしいので
あはは!かぶってるかぶってるo(^▽^)o
息子も、アンカーをやりたがった…という話を聞いて、「へぇ、珍しい」と内心思いましたよ。
よく聞くと、もう1人の子がとってもやりたがっていたので、ついついその気になったらしい(^^;)

合唱コンかぁ。
そういえば11月にあるなぁ。
行ったことないけど(^^;)
by: そら * 2006/09/26 11:18 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆お疲れ様でした。◆

文化祭、運動会。ナントモいえない空気がありますね。関係者以外にはあまりどうってことないのですが、本人と家族にとってはとても大事な大事な密度の濃い時間・空間、よかったですね。苦労の甲斐ありましたね。
by: saheizi-inokori * 2006/09/29 12:47 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆◆

梟さん、こんにちはっ♪
>関係者以外にはあまりどうってことないのですが
ここ、ポイントだよね~(*^_^*)
だから私も、もう運動会も見納めだぁという気持ちがありました(^_-)-☆
by: そら * 2006/09/29 15:04 * URL [ *編集] * page top↑
trackback
trackback URL
http://xxxsoraxxx.blog11.fc2.com/tb.php/372-42e87c44
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。