スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 admin page top↑
「ぶたぶたの休日」矢崎存美
2006 / 10 / 12 ( Thu ) 14:27:07
ぶたぶた』から約1年。
私はあなたにお会いしたかったです。
今回もとても心がほっこり温かくなりました。
ぶたぶたさん、大好きだわ♪

★★★★★

『約束の未来』
『評判のいい定食屋』
『女優志願』
を挟んで、『お父さんの休日』が4話入っています。

占いの弟子(?)のぶたぶた。
定食屋のシェフのぶたぶた。
そして刑事のぶたぶた。

もうぶたぶたさん、何をしていてもいいっ♪
何だろう、1つ1つのしぐさがとっても幸せ。
ひと言ひと言がとっても好き。

私も山崎ぶたぶたさんの奥さんになりたいのでした。

【こちらにもぶたぶたさんのファンが♪】
My Favorite Books
スポンサーサイト
矢崎存美 TB:0 CM:10 admin page top↑
<<映画「連理の枝」 * HOME * 曼珠沙華>>
コメントの投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 

*Comment  Thank you*
comment
  ◆◆

書き込むのは初めてです。
「ぶたぶた」の文字を見つけてしまって・・・つい。(笑)

ぺんぎんの話を読んでも、道行く人の中にぺんぎんを探さないけれど
ぶたぶたの話を読むと、どこかにいるかもではなく、どこかにいるはずの
ぶたぶたさんの姿をついつい探してしまいます。

不思議な魅力がありますよねー。
by: ひまわり * 2006/10/12 17:50 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆◆

そらさん、ありがとう。
by: sakuraasako * 2006/10/13 01:20 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆◆

ひまわりさん、はじめまして♪
コメント、ありがと~\(^o^)/

>「ぶたぶた」の文字を見つけてしまって・・・つい。(笑)
ひまわりさりんが書き込んでくださったのも、ぶたぶたさんのおかげなのね♪
うれしいな~。

また、いつでも書き込んでくださいね♪
なんて言ったって、「ぶたぶたさん大好きv-344仲間」だものねっv-290



by: そら * 2006/10/13 10:19 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆◆

あさこさん、おはよっ♪
お礼だなんて、と~んでもないv-290
ひと言のためにわざわざ来てくださって、ありがとです。
やっぱりあさこさん、大好きv-344
by: そら * 2006/10/13 10:23 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆◆

ほっこり・・・できる本なのね。
本屋さんの前を通りかかったら買ってみようかなぁ。
by: 一陽 * 2006/10/13 10:54 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆◆

一陽ちゃん、こんにちはっ♪
>ほっこり・・・できる本なのね。
うんうん、ほわほわ~と幸せ~な気持ちになれる本なのです(*^_^*)
徳間デュアル文庫というところから出てるのよ。
短編集だから、ペラペラっとお試しあれ♪
by: そら * 2006/10/13 12:17 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆◆

恋のライバル・・・にはならないですねー。
ぶたぶたさんを間にはさむと、みんな仲間ーって感じで。(笑)
絶版になってしまってるクリスマスのぶたぶたさんも
冬にはまた出版されるみたいです。
楽しみですよねーv-238
by: ひまわり * 2006/10/16 01:43 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆◆

ひまわりさん、おはよっ♪

>恋のライバル・・・にはならないですねー。
あはは!それは無理があるよねぇ♪v-290

>絶版になってしまってるクリスマスのぶたぶたさんも
冬にはまた出版されるみたいです。
おぉっ♪楽しみ楽しみ\(^o^)/
教えてくださってありがと~♪
by: そら * 2006/10/16 07:48 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆◆

評判のいい定食屋の話が良かったですね。
男でもぶたぶたさんが気になってしまうっていうのは
なんか理解できます(笑)
自分もそうなんで。
いや、家にいてくれたら癒されまくるだろうなぁ~なんて
思いながら毎作品読んでます。
by: す~さん * 2006/10/21 11:35 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆◆

す~さん、おはよっ♪
>男でもぶたぶたさんが気になってしまうっていうのは
なんか理解できます(笑)
うんうん、男の人だと、照れが入る…というそのビミョーな感じもまたよく分かり、おもしろかったです。
ぶたぶたさんが気になってしまう男性、いいなーと思いました。

>家にいてくれたら癒されまくるだろうなぁ~なんて
思いながら毎作品読んでます。
いてくれたらうれしいよね~♪
私も、これからたくさんぶたぶたシリーズを読んでいきたいと思ってます(*^_^*)

by: そら * 2006/10/23 09:50 * URL [ *編集] * page top↑
trackback
trackback URL
http://xxxsoraxxx.blog11.fc2.com/tb.php/381-ca242d16
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。