スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 admin page top↑
先月読んだ本&読まなかった本、そして記事一覧
2007 / 02 / 06 ( Tue ) 14:48:07
1月はいろいろとバタバタしていたわりに、本をたくさん読みました。
…要するに気持ちはバタバタしてたけど、そんなに忙しくなかったのかも(^^;)

まずは12月中に読んでいて、1月にご紹介した本

【伊藤たかみ】ぎぶそん
【垣根涼介】 サウダージ
【東野圭吾】放課後
【アンソロジー】クリスマス・ストーリーズ
        I LOVE YOU

でもって(ほぼ^^;)1月に読んだ本

【有川浩】レインツリーの国
【池田理代子】ベルサイユのばら
【井上尚登】T・R・Y トライ
【荻原浩】母恋旅烏
【恩田陸】蛇行する川のほとり
     チョコレートコスモス
【川上弘美】光ってみえるもの、あれは
【劇団ひとり】陰日向に咲く
【雫井脩介】虚貌 上・下
      クローズド・ノート
【高野和明】夢のカルテ
【東野圭吾】鳥人計画
【細川貂々】ツレがうつになりまして。

有川さんや井上さんなど、お初の作家さんも読みました。
そんな中で、今月のオススメは『蛇行する川のほとり』に決定\(^o^)/

1月は、読みかけてはやめた本もありました。

【恩田陸】ねじの回転
 ニ・二六事件を素材にした作品。私、宮部みゆきさんの『蒲生邸事件』も途中で放り出したし、二・二六事件関係はどうしてか最後まで読まずに終わることが多いです(^^;)

【有川浩】図書館内乱
 おもしろい!と評判の作品です。だけど私にはどこがおもしろいのか、さっぱり分からなかった。。。相変わらず、私の笑いのストライクゾーンは狭いらしい。

【伊坂幸太郎】グラスホッパー
 殺し屋が何人か出てくるみたい。最初のほうでだれが何だか分からなくなって挫折。一気に読まなかったことが敗因でしょう。
登場人物がダークな感じも、あまり好きではなかったかな。

ブログの中の本記事一覧は↓
スポンサーサイト
月別・読了本 TB:0 CM:8 admin page top↑
<<「ネクロポリス」上 恩田陸 まだ途中(^^;) * HOME * たんたんたんたん♪誕生日♪ぱあと2>>
コメントの投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 

*Comment  Thank you*
comment
  ◆有川浩さん◆

私も先日、有川浩さんの「図書館戦争」を読んだのですが、世間で評判になっているほどの面白さは感じませんでした。

キャラ設定などはなかなか良かったのですが、おおもとの話の設定とストーリーの展開に、なーんかピンとこない&しっくりこないなあと首を傾げていた感があります。

私の笑いのストライクゾーンも狭いみたいですよ(笑)。
by: ひろ009 * 2007/02/06 22:21 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆相変わらず◆

読んでますねぇ。。。。

私はちょっとブレイクって感じで
遠藤周作の再読しています。
by: 一陽 * 2007/02/07 09:01 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆宮部みゆきさんの『蒲生邸事件』◆

彼女の作品を読んだ中で一番”感動”しました。ミステリで涙が出たのは珍しいです。
自分のブログに書いた佐藤優も対談でこの小説を取り上げているのを読んで嬉しかった。ミーハーですね。
by: saheizi-inokori * 2007/02/07 12:56 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆◆

ひろさん、こんにちはっ♪
そういえば有川浩さんもひろさんですね~(あんまり関係ないか^^;)

>キャラ設定などはなかなか良かったのですが、おおもとの話の設定とストーリーの展開に、なーんかピンとこない&しっくりこないなあと首を傾げていた感があります。
 
作品は違えども、感想は、そうそう、そうなのよ~、なのでした。あまりに評判のよい作品だけに、そう思うのは私だけ?と密かにビビってましたo(^▽^)o
そうか、ひろさんも笑いのストライクゾーンが狭いのか。
仲間仲間♪
by: そら * 2007/02/07 15:25 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆◆

一陽ちゃん、こんにちはっ♪
思いがけず、1月はたくさん読んでいましたo(^▽^)o
だけど、自分でも訳の分からない濫読なので、
な~んか、読んだぁ!という感覚がないんだよね。
遠藤周作かぁ。高校生のとき、はまったなぁ。
『海と毒薬』の続編、『悲しみの歌』という作品が何だか忘れられないけれど、内容はほとんど忘れてしまった(ヘンな日本語だ。。)
by: そら * 2007/02/07 15:45 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆◆

梟さん、こんにちはっ♪
『蒲生邸事件』…そうか~、梟さんも感動したんだ。ほかでも何回かオススメされているんだよね~。
2回くらい手に取って読み始めたんだけど、2回とも、半分いかないうちにフェイドアウトしてしまった(^^;)
何で最後まで読めないのか、ホント我ながら不思議です。

自分が読んだ本、特によかったと思ってる本がほかでも紹介されていたら、うれしいよね~\(^o^)/
急に親近感が湧いたりして♪
by: そら * 2007/02/07 16:16 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆まとめも良いですね◆

こんばんわ。
私もブログで本の記録をしていますが、そらさんのようにまとめるのが良いですね。特になんらかの理由で未読に終わった本の記録が必要です。
今度考えてみます。ありがとうございました。
by: west32 * 2007/02/08 22:28 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆◆

west32さん、初めまして♪

私も、未読に終わった本のことを書いたのは、今回が初めてです。
これもまた、自分の備忘録としておもしろいかもしれないよね♪

また、いつでも遊びに来てくださいね。
お待ちしてます(*^_^*)
by: そら * 2007/02/09 09:55 * URL [ *編集] * page top↑
trackback
trackback URL
http://xxxsoraxxx.blog11.fc2.com/tb.php/454-0e8baac0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。