スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 admin page top↑
「天使はモップを持って」近藤史恵
2007 / 03 / 14 ( Wed ) 17:06:06
テレビドラマでいったら、深夜ドラマの趣のある作品。
ちょっと変わったミステリー。
さくさく読めます。

★★★☆☆

消えたファイルの謎、保険のおばさん殺人事件、マルチ商法、ダイエット、セクハラ、ぬいぐるみ切り裂き事件、墨汁ばらまき事件。。。
深く刺さった、小さな棘のような悪意が、平和なオフィスに8つの事件を引き起こす。社会人一年生の大介にはさっぱり犯人の見当がつかないのだが…掃除の天才、そしてとても掃除スタッフには見えないほどお洒落な女の子、キリコが鋭い洞察力で真相をぴたりと当てる。



この作品の一番の魅力は、キリコの存在そのものでしょう。
キリコはお掃除が大好き。楽しそうに溌剌とお掃除します。
その姿がほほえましく、
どんな仕事でもやりがいを持って仕事をすることって大事だよなぁなんて思います。
お掃除もいいもんだ…とすら思えます。
そして、それを見守る大介も、ちょっと頼りないけどほんわかとした優しさを感じます。
キリコのこと、よく分かっているんだよなぁと、この2人を応援したくなります。

最後の短編『史上最悪のヒーロー』には、私、ころっとだまされました。
何だよぉ大介!と、ちょっと腹を立ててしまいました(笑)
ま、終わりよければすべてよし。
満足して本を閉じたのでした。

【こちらの記事も♪】
苗坊の読書日記
My Favorite Books
粋な提案
スポンサーサイト
近藤史恵 TB:4 CM:8 admin page top↑
<<「誘拐ラプソディー」荻原浩 * HOME * 「ネクロポリス」下 恩田陸>>
コメントの投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 

*Comment  Thank you*
comment
  ◆◆

そらちゃん、おはよー☆

あいかわらず読んでますねぇ。
私は大岡昇平の「武蔵野夫人」なんてーのを読み始めたけど
途中で飽きちゃって休憩中。
曽野さんの「神の汚れた手」を読み返しています。
これねー面白いよ。
by: 一陽 * 2007/03/15 08:06 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆◆

こんにちは~^^
ドラマだと深夜枠って、分かります・・・。
9時10時台って言う感じではないんですよね。
でも、凄く面白かったです。
キリコと大介のコンビが良かったですね。
大介は史上最悪のヒーローだったかもしれないですが、松岡のように女性に対してああいう考えしか持っていない男よりも、立派だと思いました^^
続編も読まなければ・・・。
by: 苗坊 * 2007/03/15 08:48 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆◆

一陽ちゃん、おはよっ♪
『神の汚れた手』かぁ。私も高校生のときに読んだなぁ(*^_^*)
いまだにラストの空の描写を覚えてる。
by: そら * 2007/03/15 11:01 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆◆

苗坊さん、おはよっ♪
>9時10時台って言う感じではないんですよね。
そうそう!なんかB級感漂う作品でしたよね~o(^▽^)o
続編ではキリコと大介に新たな展開が待ってるのかな?
読んだら教えてね♪
by: そら * 2007/03/15 11:03 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆◆

最後は騙されましたね。
本当に、大介甲斐性がないぞ、って本気で
思ったほどでしたが。
最後はハッピーエンドでよかったですよね。
続編もいいですよ。
ぜひ読んでみてください。
by: す~さん * 2007/03/15 21:04 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆◆

す~さん、こんにちはっ♪
>最後は騙されましたね。
ねっ☆
まぁ、気持ちの良い騙され方だったから、かえってよかったけどね。

続編、だんだん気になってきました(=^▽^=)
by: そら * 2007/03/16 14:27 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆◆

こんにちは。
キリコと大介のコンビが素敵ですよね。
再読でこの作品の爽やかさ、再確認しました。

トラックバックさせていただきました。
by: 藍色 * 2008/02/12 17:39 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆◆

藍色さん、こんばんはっ♪

再読したのかぁ。
キリコと大介。私も2作目を読もうかなぁ(*^_^*)
by: そら * 2008/02/13 23:16 * URL [ *編集] * page top↑
trackback
trackback URL
http://xxxsoraxxx.blog11.fc2.com/tb.php/471-a85768d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
天使はモップを持って 近藤史恵
天使はモップを持ってオススメ!深く刺さった、小さな棘のような悪意が、平和なオフィスに8つの事件をひきおこす。書類紛失、保険外交員墜死、マルチ商法勧誘社員の台頭、派遣女性社員の突然の昏倒、ロッカールームの泥棒、切り裂かれた部長のぬいぐるみ、黒い液体で.... 苗坊の読書日記【2007/03/15 08:47】
天使はモップを持って    ~近藤 史恵~
他のブログでの紹介を読んで、ぜひ読んでみたいと思った作品です。他の方のブログは本当に参考になります。今回も、こんな素晴らしい作品にめぐり合いました。で、お話は・・・とある会社の清掃を一人でやって My Favorite Books【2007/03/15 21:05】
globe(グローブ)のマーク・パンサーの健康ブログ
マークが語る Why MLM?Aさん:MLMって危ないんじゃないの?マーク副社長:なんで?危なくないよBさん:だって合法なの?マーク副社長:もちろん合法だよCさん:なんで?だってマルチレベルマーケティングということはマルチ商法なんでしょ?マーク副社長:違うよ。全然違う スーパーサイヤ人【2007/03/16 14:46】
天使はモップを持って 近藤史恵
カバー装画は飯田貴子。清掃員キリコの連作短編ミステリー、シリーズ一作目。読んだ新書版がなく文庫版の画像。 新入社員梶本大介を語り手に、お洒落で可愛い掃除の天才、清掃員キリコちゃんが独自の視点、深い洞察力で社内の様々 粋な提案【2008/02/12 18:05】
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。