スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 admin page top↑
「虹を操る少年」東野圭吾
2007 / 05 / 11 ( Fri ) 14:21:02
ここまで何も心動かされないのも珍しい…と最後のページを閉じながら思いました。

★☆☆☆☆

「光にメロディがあるの?」「あるさ。みんな、そのことに気づいていないだけさ」。“光”を“演奏”することでメッセージを発信する天才高校生・光瑠(みつる)。彼の「光楽」に、感応し集う若者たち。しかし、その力の大きさを知った大人たちの魔の手が忍び寄る。新次元コミュニケーションをめぐる傑作長編ミステリ。(Amazonより)



この作品、とてももったいない作品のように思えます。
人間から出るわずかな光をキャッチし、自ら発信することによってコミュニケーションできる「新」人類の誕生。
設定はとてもおもしろいです。
それだけで惹かれるものを感じます。
なのに、何の感慨も、感想も、印象も持たずに終わってしまった。。。
でもまぁ、それでも最後まで読める、東野さんの文章力というものは感じましたが。

主人公・光瑠に人間臭さが感じられないというか、血肉が通っていないというか、そんなところにも原因があったのかなぁと思います。

心を動かすのは、人の心だ。
な~んて、どこかでだれかが訳知り顔で言っていそうで何なのですが。
そういうものかもしれないなぁと思ったのでした。

【こちらの記事も♪】
苗坊の読書日記
スポンサーサイト
東野圭吾 TB:4 CM:4 admin page top↑
<<「まひるの月を追いかけて」恩田陸 * HOME * 「スリーピング・マーダー」アガサ・クリスティー>>
コメントの投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 

*Comment  Thank you*
comment
  ◆◆

こんばんわ^^
確かにもったいないって言うのは分かる気がします。
でも、10年以上前にこういう作品を考えられる東野さんは凄いなぁと思いましたね。
そっちの方が感想として大きかったです。
by: 苗坊 * 2007/05/11 21:11 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆◆

苗坊さん、こんにちはっ♪

>10年以上前にこういう作品を考えられる東野さんは凄いなぁと思いましたね

まぁ、アイディアはよかったんだけどねぇ(*^_^*)
by: そら * 2007/05/12 14:23 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆そうねぇ。◆

結局人は人なしでは生きられない。
というのもありふれた言葉ではありますが・・・

ちょっと本読み停滞中。
今日からアーシュラ・K・ル=グウィンの「空飛び猫」を
読もうと思っています。
by: 一陽 * 2007/05/14 10:09 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆◆

一陽ちゃん、こんにちはっ♪

ありふれた言葉に大事なものが詰まってるってこと、あるんだろうね。

「空飛び猫」…どうやって飛ぶんだろう。私、うり坊がパタパタ飛ぼうとしてる夢を見たことあるけど(笑)
by: そら * 2007/05/15 12:28 * URL [ *編集] * page top↑
trackback
trackback URL
http://xxxsoraxxx.blog11.fc2.com/tb.php/506-4b0d8cf8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
虹を操る少年 東野圭吾
虹を操る少年「光にメロディがあるの?」「あるさ。みんな、そのことに気づいていないだけさ」“光”を“演奏”することでメッセージを発信する天才高校生・光瑠。彼の「光楽」に、感応し集う若者たち。しかし、その力の大きさを知った大人たちの魔の手が忍び寄る。... 苗坊の読書日記【2007/05/11 21:07】
東野圭吾『虹を操る少年』
虹を操る少年 (講談社文庫)東野 圭吾講談社このアイテムの詳細を見る 今回は、東野圭吾『虹を操る少年』を紹介します。光を演奏することで、何らかのメッセージを発信する天才少年光瑠。光瑠の光の演奏に引かれていく若者たちがおおくなるにつれて、光楽及び光瑠の存在を... itchy1976の日記【2009/07/13 17:47】
◎読書記録◎ 「虹を操る少年」 東野圭吾
「光にメロディがあるの?」「あるさ。みんな、そのことに気づいていないだけさ」。“光”を“演奏”することでメッセージを発信する天才高校生・光瑠(みつる)。彼の「光楽」に、感応し集う若者たち。しかし、その力の大きさを知った大人たちの魔の手が忍び寄る。新次元... The 近況報告!【2010/09/05 11:59】
『虹を操る少年』 東野圭吾
「東野圭吾」の長篇作品『虹を操る少年』を読みました。 [虹を操る少年] 『嘘をもうひとつだけ』に続き「東野圭吾」作品です。 -----story------------- 「光にメロディがあるの?」「あるさ。みんな、そのことに気づいていないだけさ」。 “光”を“演奏”することでメ... じゅうのblog【2011/11/28 23:21】
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。