スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 admin page top↑
「五匹の子豚」アガサ・クリスティー
2007 / 06 / 07 ( Thu ) 09:07:07
「今、何読んでるの?」
「五匹の子豚」
「三匹じゃないんだ」
 
長女も次女も、同じ反応をするんだもの(*^_^*)
私は、「五匹の子豚が♪五匹の子豚が♪チャーールストン♪」(歌詞うろ覚え)なんだけどなぁ。

★★★☆☆

「16年前に母親が父親を毒殺した事件を再捜査してほしい」と依頼された探偵ポアロ。
彼女の母親が犯人でないとしたら、残る被疑者は5人。
さて、真犯人はだれ?



『五匹の子豚』は、マザーグースから。
まぁ、そうですよね。

地味な作品です。
ハラハラしたりドキドキしたり、そういう場面はほとんど皆無。
だけど、おもしろかったです。

ポアロの知り得る材料は、すべて読者にも示されている。

そういう意味で、正統的な推理小説というか、読者参加型ゲーム的要素の強い作品かもしれません。
ポアロにちょっと挑戦したくなります。

根性なしの私は挑戦しなかったけど。

よく練られた作品だと思います。
第1部、第2部の証言部分で「ん?」とひっかかったところは、
やっぱり必ず本人が感じていること以外の「何か」があるし。(こういうのを「ダブルミーニング」というそうな。一つお利口になりました)
本人あるいは聞く側の人間の思い込みや先入観で、見えてくる姿が変わってくる…というのが如実に分かって、なかなか興味深かったです。

第1部では、殺人犯だとされている母親の像がいろいろな人の口から語られているのですが、どれも微妙に違っていて、人に対する評価やその人の像というのは、「見る人」の側にあるんだなぁと、
ちょっと、有吉佐和子さんの『悪女について』を思い出したりしました。

このお話、事件発生から16年たってるわけですから、今の日本の法律では時効が成立してる事件です。
ポアロの活躍した年代と国では違うみたいだけど。

何だか、「だれにも言いませんよカード」を出してあげたくなりました。
スポンサーサイト
アガサ・クリスティー TB:0 CM:6 admin page top↑
<<週末日記~土曜日編 * HOME * 両さん>>
コメントの投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 

*Comment  Thank you*
comment
  ◆おもしろそう◆

「五匹の子豚」は読んだことがありません。
いま、アガサ・クリスティの本をすこしずつ読んでいるところです。
どの本も大きな盛り上がりもなく
淡々と話が進んでいくところがけっこう好きだったりします。
次はこの本を読んでみようと思います。
by: yasmin * 2007/06/08 09:19 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆◆

yasminさん、初めまして♪
ご訪問&コメント、ありがとでした\(^o^)/

私も、今さらながらアガサ・クリスティーの本を少しずつ読んでます(といっても、まだ2冊目だけど^^;)
この作品も、淡々とお話が進みますよ~。
yasminさんのお好みに合うかもねっ♪

yasminさんのオススメは何ですか?
教えてくださるとうれしいです。

また、気が向いたら、いつでも遊びに来てくださいねっ☆
by: そら * 2007/06/08 09:49 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆頭のなかで◆

チャールストンがぐるぐるしてます。

アガサというとやっぱり「オリエントエクスプレス殺人事件」
(あれタイトルあってる?)だなぁ。。。
by: 一陽 * 2007/06/08 19:11 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆◆

一陽ちゃん、おはよっ♪
 
さすが、同年代。
チャールストン♪知ってる?\(^o^)/
かわいい曲だよね~。

『オリエント急行…』
あ~、私も読んだことあった!
高校生ぐらいだったかなぁ。
それ、あり???ってちょっと衝撃的だったわね~o(^▽^)o
今でもオチ(って言わないか^^;)を覚えてるくらいだから、
けっこうすごい本なのかも。


by: そら * 2007/06/09 10:42 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆◆

こんばんは♪
クリスティのなかでもこの作品は好きです。
若い頃に(多分学生の頃)読んだのですが、先入観で人を判断してはいけないなぁ・・・としみじみ感じた覚えがあります。
「誰にもいいませんカード」、本当ですね~そらさんのレビュー読んで思わず笑ってしまいました~♪

記事違いですが・・・「朝日のようにさわやかに」TBさせていただきました。
by: EKKO * 2007/06/16 00:04 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆◆

EKKOさん、すっかりお返事が遅くなりましたぁ!

この作品、EKKOさんとこで拝見して、
読んでみたんです。
うん、とっても「推理小説」って感じがして、おもしろかったよ♪

「誰にも言いませんよ」カード。
ねぇ、あげたくなるよね~(=^▽^=)

『朝日のようにさわやかに』…TBありがとでした。
すぐ迷子になっちゃうのはどうしてかしらね~。
また、明日トライしてみます♪
by: そら * 2007/06/17 22:30 * URL [ *編集] * page top↑
trackback
trackback URL
http://xxxsoraxxx.blog11.fc2.com/tb.php/533-31901bb8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。