スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 admin page top↑
「小説 こちら葛飾区亀有公園前派出所」
2007 / 07 / 29 ( Sun ) 22:44:41
おっと。読んでから、随分時間がたってしまったぞ(^^;)

お久しぶりの探偵さんや刑事さんと両さんとのコラボ作品。

もうそれだけで、私は満足♪

★★★★☆

higeruさんも、たしか書いていらっしゃいましたが、
晶と鮫島、まだつき合っていたんですね~。
長くないか?(*^_^*)

ハナちゃん、両さんを随分と美化してるような気が・・・。
お人好しのハナちゃんらしいといえば、ハナちゃんらしい。

東野圭吾。最近、どうもピンと来なくなっていたけれど、
これは素直におもしろかった!
マンガでもいけそうな展開でした。
東野さんって、賞ものをネタにすると、筆が冴えますね~。
さすが(笑)

今野敏。こういう絡みにしましたか。今野敏といえば「STシリーズ」ぐらいしか知らない私。軽いタッチの作品を描く方だと思っていたけど、なかなか渋くて、ちょっとびっくり。
プラモデルって奥が深いのね。

あっという間に読み終えたのが、ちょっともったいなかったです。
両さんの世界を変えずに作家さんの世界に連れてくるのって、
作家さんにしてみれば、とても大変だったでしょうけど、
読んで、いろいろ発見のある作品集でした。

こういう企画もの、ときどきやってくれると楽しいなぁ。
あと、よくマンガの世界にあるような、
作家さん同士のコラボとかね。
作家さん同士だと、それぞれのこだわりが強くって、
喧嘩になるかな(笑)

【こちらの記事も♪】
higeruの大活字読書録
苗坊の読書日記
粋な提案
デコ親父はいつも減量中



スポンサーサイト
アンソロジー TB:4 CM:6 admin page top↑
<<「隠蔽捜査」今野敏 * HOME * 「押入れのちよ」荻原浩>>
コメントの投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 

*Comment  Thank you*
comment
  ◆思い出した◆

 これを読んで自分の書いたものを読み直したら、「最近気になっているがまだ読めていない柴田よしき」と書いているのに、結局まだ読んでないことを思い出してしまいました。(^^;

 最近図書館本(ほとんど単行本)が多くて、電車の中で読む文庫に困っていたので、ぜひ次はチャレンジしたいと思います。

 話は変わりますが、『隠蔽捜査』、土曜日にはるばる?出かけた図書館で借りてきた一冊です!(まだ読んでませんが)
by: higeru * 2007/07/31 01:06 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆◆

higeruさん、こんにちはっ♪
higeruさんの記事、読んだ覚えがあるのに、探し出せなかったそらです('◇')ゞ

>結局まだ読んでないことを思い出してしまいました。(^^;
あるね~、そういうこと(^^;)
ハナちゃんは、ゆる~い探偵小説ですので、
まぁ、そんなにしゃかりきになることもないと思いますけどねっv-8

『隠蔽捜査』…おもしろかったよ!読んだら、higeruさんの感想もお聞かせくださいな♪

by: そら * 2007/08/01 17:48 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆◆

こんばんわ^^TBとカキコありがとうございました。
面白かったですね~。
初めて読む作家さんもいらっしゃったのですが、本当に面白かった。
どの両さんも違和感がなかったですね。
こういうコラボも面白いですね。
こういう作品が増えていってくれたらいいなぁ^^
by: 苗坊 * 2007/08/25 23:40 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆◆

苗坊さん、こんばんはっ♪

うんうん、おもしろかったよね~\(^o^)/
おなじみの探偵さんたちが活躍するのも、
読んだことない作家さんの作品を読むのも、
楽しかったです♪

>こういうコラボも面白いですね。
こういう作品が増えていってくれたらいいなぁ^^

あくの強い(?)作家さん同士でコラボができるのか、そこからして難しいものも感じるけど(^^;)読むほうは楽しいよねっ♪
by: そら * 2007/08/27 18:52 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆No title◆

あけましておめでとうございます。
こちらからうかがうのが遅くなりました(汗)。

バラエティ豊かな顔ぶれのアンソロジーで
とても愉快でした。
作家さんたちの持ち味がよ~く出てました。

トラバさせていただきました。
今年もどうぞよろしくお願いします。
by: 藍色 * 2008/01/09 02:34 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆No title◆

藍色さん、あけましておめでとです♪

>こちらからうかがうのが遅くなりました(汗)。

いいのいいの、そんなこと♪
今年もいろいろお話しできると嬉しいです。
ヨロシクお願いしますねっ☆

このアンソロジー、楽しかったよね。
私は、何だか最近、どうも外しちゃってた東野圭吾さんがおもしろかったのが、一番の収穫!
でした(*^_^*)

by: そら * 2008/01/09 16:00 * URL [ *編集] * page top↑
trackback
trackback URL
http://xxxsoraxxx.blog11.fc2.com/tb.php/560-7e33718d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
『小説 こちら葛飾区亀有公園前派出所』
小説こちら葛飾区亀有公園前派出所 著者:大沢 在昌,秋本 治販売元:集英社Am 日本政治に物申す!【2007/08/05 20:36】
小説 こちら葛飾区亀有公園前派出所
小説こちら葛飾区亀有公園前派出所オススメ!●第1話:幼な馴染み 大沢在昌『新宿鮫』との競演が実現!なんと、両さんと下町・浅草で出会ってしまったから、さあ、どうなる?●第2話:池袋⇔亀有エクスプレス 石田衣良夢のコラボ第2弾は人気シリーズIWGP.... 苗坊の読書日記【2007/08/25 23:39】
小説こちら葛飾区亀有公園前派出所 大沢在昌、石田衣良、今野敏、柴田よしき、京極夏彦、逢坂剛、東野圭吾
原作・口絵・イラストは秋本治。監修は日本推理作家協会。解説は西上心太。「週刊プレイボ-イ」連載の『「こち亀」ミステリー』を加筆修正改題。 ・幼な馴染み(大沢在昌)コミカルな味わいで情に厚い両さんがカッコイイ。 ・池袋⇔ 粋な提案【2008/01/09 03:29】
小説 こちら葛飾区亀有公園前派出所<大沢在昌他>-(本:2009年31冊目)-
小説 こちら葛飾区亀有公園前派出所クチコミを見る # 出版社: 集英社 (2007/5/24) # ISBN-10: 4087804666 評価:80点 人気ミステリ作家が、こち亀を題材に小説を書くというコラボ企画。 なかなか面白かった。 さすがに有名作家たちだけあって、こち亀ワールド... デコ親父はいつも減量中【2009/03/01 20:27】
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。