スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 admin page top↑
「スリー・アゲーツ」まだ途中
2007 / 10 / 05 ( Fri ) 09:13:57
五條さん、おもしろいです!
北朝鮮の工作員とか、米国防総省の情報分析官だとか、これぞスパイ小説の舞台装置に、『壬生義士伝』真っ青の親子の絆。

分厚い文庫(722ページ。3センチの厚さでした^^;)だけど、
あと3分の1くらいかな。

チョン…死ぬのか???
春花(チュンファ)はチョンに会えるのか???
チョンに幸せが来そうもなくて、切なくドキドキ。
早く読みたい!けど、読むのがコワイ。


うっ。まずい。
次に控えている『クラインの壷』が、読む前に返却になってしまいそうだ(^^;)
スポンサーサイト
五條瑛 TB:0 CM:2 admin page top↑
<<「スリー・アゲイツ」読了♪ * HOME * 9月に読んだ本>>
コメントの投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 

*Comment  Thank you*
comment
  ◆分厚いミステリ◆

私も今早川ミステリ650ページ「死の笑話集」の3分の2、まだ続くのかと思ったりもっと続けと願ったり本に向かうとその世界に誘われてなんともいえない気分です。まるで英国にいるみたいな。
by: saheizi-inokori * 2007/10/05 10:37 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆◆

梟さん、こんばんはっ♪
久しぶりに更新したら、梟さんのコメントが。
うれしかったぁ。いつも気にしてくださって、ありがと~\(^o^)/

>本に向かうとその世界に誘われてなんともいえない気分です。

これ、よ~く分かる!!
何だかトリップするよね~。
長編であればあるほど、「世界」が確立されていて、だから私は長編が好きだわ~と思うのです(=^▽^=)
ま、すぐにささっと読める短編も、いいけどねっ☆

梟さんは英国旅行中ですかぁ。
英国って、「イギリス」っていうのとまた違ったイメージが私の中にあります。
いいなぁ。私も今度は英国に行きたいなぁ(*^_^*)
北朝鮮、つらくてね。。。(T_T)
いや、舞台は日本なんだけど(^^;)
by: そら * 2007/10/05 19:31 * URL [ *編集] * page top↑
trackback
trackback URL
http://xxxsoraxxx.blog11.fc2.com/tb.php/595-c0f376b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。