スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 admin page top↑
ベクトルと三角関数
2007 / 12 / 07 ( Fri ) 10:21:39
最近私、ちと忙しかったです(*^_^*)
だって、高校1年生の次女が、中間テストに向けて(彼女の学校は2期制なので、今の時期が中間なのです。)数学教えて!と寄ってくるんだもの。。。。
何でこんな公式になるの?
これって何の意味があるの?
次女の頭の中にはハテナがいっぱい。
ま、私も数学嫌いじゃないですからね。
一緒にやってみようかと、毎晩、教科書開いて、公式の導入部分から始めたわけです。

いや~。見事に忘れてましたね。
外分ってどことどこの比だったっけ?と迷う自分にびっくり。
幾ら何でも、大丈夫か?私???だったのでした。
そんな私でしたから、ベクトルの内積って、なんじゃらほい???のハテナは当然だったりして。
ふむふむ、そうか。と納得したものの。。。(あ、そういえばそうだった!…なんて思い出したりはしませんでした。…あははo(^▽^)o)
でも、ど~して「方向が違う2本の線で、1本の線の長さと、その線にできるもう片方の影の長さを掛け合わせたもの」が、「それぞれの線のX座標を掛けた数とY座標を掛けた数を足したもの」と同じなのかなぁ。
教科書見ても、何だかだまされたような気しかしない私。
純真な(?)高校生だった頃よりも、今の私はかなり疑り深くなってます(^^;)
だけど、単位ベクトルってやつであっさり解決!
結構うれしかった♪

今日、数学のテストがあるので、
かなり怪しげな、にわか家庭教師も昨日で終わり。

普段使ってない場所を使って、私の脳味噌も喜んでいることでしょう(*^_^*)
次女のテストは…知~らない♪
大体、テスト前になって教科書開いて、分かんないってほざいているくらいだから、最初から期待しちゃいけませんね(*^_^*)
スポンサーサイト
日々のつれづれ TB:0 CM:7 admin page top↑
<<11月に読んだ本&本記事一覧 * HOME * 「ジェネラル・ルージュの凱旋」海堂尊>>
コメントの投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 

*Comment  Thank you*
comment
  ◆凄いなあ、そらさん◆

そんなの、一日復讐しても無理だなあ。
高校時代数学は問題集を暗記しました。国立は数学が必修だったから。
試験では一問しかできなくて(当たり前)、それでも合格したので奇跡でした。
by: saheizi-inokori * 2007/12/07 10:33 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆ええと…ベクトル…ベクトル…?◆

ベクトルって何でしたっけ? と言う感じなんですが(笑)
いや~…もう高校2年のとき、文系理系にクラス分けがされた頃から、「目標は私大文系!」とか言っていたので、数学や化学の時間はすっかり睡眠時間になっていましたし(苦笑)
今から考えれば、もう少し、やっておけばもっと色々と面白かったんだろうな、とは思うんですけどね。
by: たこやき * 2007/12/07 21:01 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆最近は◆

会社の昼休みに息子の受験予定校(ただし中学校ね)の算数の入学試験・過去問を解いてますー。

3回受験チャンスのある学校がとりあえあずの第一志望校なので、過去6年延べ18回分の問題を私も解いてみました。中学校の入試問題ですが、これがなかなか手強いです。大人はすぐに方程式で解いてしまうのですが、子供たちは方程式を習っていないので図形を用いて解いたり、いわゆる”つるかめ算”で解いたりします。結局、方程式で解いても”つるかめ算”で解いてもやっていることは基本的に同じなのですが(これが分かって改めてほーーーっと思いました)、方程式の便利さを知った人間にとっては他の解法はとても使いづらいです。時折100点をとることもありますが、平均したら85点くらいかな?息子は平均で70~80点くらいですう。

でも中学入試の算数や理科の問題を解くのはすごい脳トレになりますね。頭が活性化されるのがよく分かります。良い問題やなあと思うものもときどき含まれていたりしますし。

P.S.
本だけはたくさん読んでいるので、国語は何も勉強しなくてもそこそこの点がとれるのですが、社会はダメです。覚えていないと点は稼げません。あれ?奈良時代との?といったレベルですから・・・。うーん、理系人間の宿命か・・・。
by: ひろ009 * 2007/12/07 22:52 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆送信ミス◆

先ほどのコメント、色々ミスがあるまま送っちゃいました。

正しくは、「”あれ?奈良時代と平安時代はどっちが先やったっけ? えっ?通常国会って1月に開かれるの?”といったレベルですから~」とかでした。
by: ひろ009 * 2007/12/07 22:59 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆◆

梟さん、こんにちはっ♪

>数学は問題集を暗記しました

暗記しようと思った梟さんのほうがすごいっ!!
いや~、若さだね~(=^▽^=)
by: そら * 2007/12/08 14:56 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆◆

たこやきさん、こんにちはっ♪

たこやきさんって、文系志望だったんだ。
なんか文章読むと、理系って感じ♪
統計学とかその辺、興味があるんじゃない?(*^_^*)

>今から考えれば、もう少し、やっておけばもっと色々と面白かったんだろうな

ねぇ~。
私なんか、科目の内容よりも先生の好き嫌いが大事だったからなー。
数学はめちゃくちゃ優しくて、頭のいいダンディなおじいちゃん先生で、
古典はカッコいい先生で、だからこの2つは好きだった♪
逆に英語は、やけに気取ったにわとりみたいな女の先生で、
「どーでもいいや」なんて思ってたo(^▽^)o
女子校には、魅力ある男の先生が不可欠!なんてねv-8
by: そら * 2007/12/08 15:28 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆◆

ひろさん、こんにちはっ♪

おとーさん、がんばってますね~\(^o^)/

私も、長女、次女と、去年のカテキョで算数を教えたりもしたけれど、
中学受験の算数って、これまた特殊な世界だよね。
こんなの方程式で解けば簡単なのに…って問題も多いけど、
小学生の解き方を見てると、結構本質ついてるというか、目からウロコ…みたいなものも多くって、うんうん、確かに脳トレかも♪

こんなの小学生にやらせるの?みたいな問題も多々あるよね~。
私が高校のときに初めて習った数列も、○進法も、相対速度も、平気な顔して出てくるんだもの。最初はびっくり!だったよ。
まぁ、小学生の柔らかい頭で理解したことって、高校生になっても覚えているみたいで、数Ⅰとか物理とか、楽勝だった…とは長女の弁。(そのわりには、ただ今、大学受験で苦戦中。中学高校と、よく遊んだからね^^;)

>時折100点をとることもありますが、平均したら85点くらいかな?
ひろさん、すごい\(^o^)/
時間内で解けるの?
私、時間内で解こうとすると、すご~く大変。気力も体力も使い果たしていまいます。
小学生より頭の回転数が落ちてるんでしょうね~。
あと、計算でよく引っかかります(^^;)
今も小学生のカテキョをやってるけど(この子はまだ小4なので、気楽♪)、「大人はこれ!」とか言って、電卓持ち込んでます。ズルいよねv-8

>、「”あれ?奈良時代と平安時代はどっちが先やったっけ? えっ?通常国会って1月に開かれるの?”といったレベルですから~」

同じ同じ♪あと、植物の分類とか、何それ?って感じだし、星座の名前なんて最後まで覚えられなかった。。。
暗記科目はどうも苦手(^^;)

>息子は平均で70~80点くらいですう。
長男君すごいね~\(^o^)/
それくらいとれていれば、しっかり合格圏内じゃない?
あとは、体調崩さず、この調子でがんばれ♪♪♪だねっ☆

長男くんが楽しく通える学校とご縁がありますように。

長男くんの努力と家族の協力があるんだもの。
きっとご縁があるでしょう。\(^o^)/
応援してますよん♪
by: そら * 2007/12/08 16:15 * URL [ *編集] * page top↑
trackback
trackback URL
http://xxxsoraxxx.blog11.fc2.com/tb.php/626-92e3f9e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。