スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 admin page top↑
「借金取りの王子」垣根涼介
2007 / 12 / 12 ( Wed ) 13:06:14
君たちに明日はない』に続く、村上信介シリーズ第2弾です。
前作を読む前に図書館に予約を入れていた作品です。
『君たちに…』が私的には期待したほどではなかったので、
こんな形でなければ、きっと読まなかっただろうな。
読んでよかった!
前作よりおもしろい!

★★★★☆

デパート、保険会社、消費者金融、ホテル…今日も村上信介は面接に向かう。

前作と、主要登場人物や設定は変わっていないのですが、前作と大きく違うところは、
何と言っても、「エロ場面がない」ことでしょう(*^_^*)
ほかの方はどうなのか、聞いてみたいところだけど(いや、嘘)、
私はこういう場面、基本、好きではないみたい。
人様の、大して変わり映えのしないコトにつき合わされてもねぇ。
物語から引いてしまうというか、現実に戻ってしまうというか、「何のために描いてるんだ?」みたいなことを思ってしまって、どうもお話から冷めてしまう。
読者サービスかなぁなんて思うと、余計につまんなく感じてしまう。
まぁ、目くじらたてることでもないんだけど、前作の場合、「そんなのど~でもいいじゃん」と思ってしまったわけです。(この作者の場合、性描写がきれいじゃない…というのも、マイナスポイントかな^^)
というわけで、今回は「またかい(-_-)」という気分にならずに、楽しく読めたのでした。

で、もう1つ違うところは、主人公・村上信介が今回は少し引いた位置にいて、リストラされる側の人に焦点が当たっていた点でしょう。
これ、大正解だと思います。
垣根さんいうところの「フレームの変わった瞬間」が、
直に読者に届きます。

なので、『借金取りの王子』なんて、とてもおもしろいものになっている。
人のよい王子・三浦宏明の純愛。それを受け取った池口の気持ちが痛いほどに伝わって、
ラストシーンが決まってました。

村上の会社は、リストラ請負と並行して人材派遣も業務として行うようで。
働く側にとっては、それほどいい制度ではないのでは…とも思うのですが、
企業側にとっては、正社員を雇うより安上がりだし、簡単に首を切れるし、需要は確かにあるでしょうね。
この辺の話も、また期待できそうです。

【こちらの記事も♪】
それでも本を読む
higeruの大活字読書録
粋な提案
スポンサーサイト

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

垣根涼介 TB:3 CM:8 admin page top↑
<<「蒼穹の昴」1~4 浅田次郎 * HOME * 「さよなら、そしてこんにちは」荻原浩>>
コメントの投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 

*Comment  Thank you*
comment
  ◆◆

こんばんは。
そろそろ、忘れてきそうなのですが確かにそうでした。人材派遣も行うのでしたね。
さらに人一波乱ありそうな予感ですね。

表題作は泣きましたね。王子と池口の純愛に泣いたー。王子はよく待ったものだ(感心)
それに応える池口も凄かった。

こんな会社辞めても何とかなるじゃんと王子に思わせた池口の努力と頑張りに、感動しました。
by: よし * 2007/12/12 22:02 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆◆

こんばんは。
垣根さんに付き物だった
「エロ場面がない」こと、よかったです。
安心して読めました。
表題作、互いの気持ちが上手に描かれていましたね。
真介と陽子の今後も気になります。
by: 藍色 * 2007/12/13 03:17 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆◆

よしさん、おはよっ♪

コメントありがとです(*^_^*)

>王子と池口の純愛に泣いたー。王子はよく待ったものだ(感心)それに応える池口も凄かった。

だね~。うんうん。
…私は泣かなかったけどv-8
こういう直球、いいですね~☆
by: そら * 2007/12/13 08:53 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆◆

藍色さん、おはよっ♪

>垣根さんに付き物だった
「エロ場面がない」こと、よかったです。

あはは!藍色さんも、そう思う?
『サウダージ』みたいに、まぁ避けては通れないお話ってものもあるけどねv-8
前の作品が思いがけず売れて、ちとセーブした…ってところでしょうかね~。
第3作もありそうな雰囲気ですし、この路線でお願いしたいものです(*^_^*)

信介と陽子の今後かぁ。…う~ん。。。ど~でもいいわ(妙に冷めてしまう私^^)
by: そら * 2007/12/13 09:02 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆続編はありや?◆

 今後は人材派遣の方もからめて行くんですかねぇ。それ以前に垣根さん、現在地方新聞に連載している以外、何も書いてないような…。
by: higeru * 2007/12/16 20:06 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆◆

>それ以前に垣根さん、現在地方新聞に連載している以外、何も書いてないような…。

え~っ!そうなの?
私、新聞や雑誌掲載の小説ってほとんど見てないから、知らなかった。。。。
大丈夫かいな…と思って、彼のホームページを見ましたよん♪
「カー&ドライバー」という雑誌にコラムを掲載してるみたいね。

…まぁ、楽しみながらお仕事してらっしゃるみたいで、よろしいのではないかと(=^▽^=)

ついでに。。。
顔写真に軽くショックv-12
by: そら * 2007/12/16 20:52 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆◆

垣根さんの「君たちに…」は読みました。
借金取りも楽しみです。

そうなんだよね!垣根さんのエロ描写はイヤだったんだよね~私も。
友達にワイルドソウルを貸すときも、「H描写が激しいから、そこはガマンしてね」とか一言添えて…。
H描写が無ければ、もっと人に勧められるのになぁ~とかいつも思ってました^^
そう意味でも借金取りは楽しみ♪
by: でねぶ * 2007/12/21 16:38 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆◆

わ~い、でねちゃん、久しぶり~\(^o^)/
つい最近ね、恩田陸の『ユージニア』を読んだの。
舞台が金沢だった。
ので、でねちゃんを思い出していたんだよ~。
来てくれて、ありがと~(*^_^*)

>垣根さんのエロ描写はイヤだったんだよね~私も。

あ~、やっぱり?
だよね~♪

『ワイルド・ソール』も良かったけど、次女に勧められないなぁと、親心(?)が働いてしまいます(*^_^*)
あとね、『サウダージ』も、私は究極の恋愛小説だと思うんだけど、人には勧めにくいものが。。。
好きなだけに、なんか、もったいないんだなぁ。

『借金取りの王子』…楽しみにしていてねっ♪
by: そら * 2007/12/21 19:56 * URL [ *編集] * page top↑
trackback
trackback URL
http://xxxsoraxxx.blog11.fc2.com/tb.php/629-4bcb85e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
借金取りの王子 垣根涼介
借金取りの王子垣根 涼介 (2007/09)新潮社この商品の詳細を見る <リストラ請負人、村上真介ふたたび。主人公はあなたやわたしかもしれない> リストラ請負人、村上真介シリーズの二... それでも本を読む【2007/12/12 21:55】
借金取りの王子 垣根涼介
装画は井筒啓之。装幀は新潮社装幀室。初出「小説新潮」。連作短編集。「君たちに明日はない」の続編(既読・記事は未アップ)。 主人公の村上真介はリストラ請負会社の面接官。今回はデパート、生保、消費者金融、ホテルで実施 粋な提案【2007/12/13 03:18】
【垣根涼介】借金取りの王子
 『君たちに明日はない』の続編である。笑いあり涙ありの連作五話。必殺リストラ請負人・村上真介は今日も行く! 新潮社 2007/9/20 発行  今回真介ら「日本ヒューマンリアクト(株)」の面々が乗り込むのは「File1. 二億円の女」がデパート、「File2. 女難の相」 higeruの大活字読書録【2007/12/16 19:47】
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。