スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 admin page top↑
「10分でできた! おいしいずぼらレシピ」柴門ふみ
2007 / 12 / 21 ( Fri ) 10:22:58
柴門ふみのレシピ本。
つゆの素を使ったり、冷凍食品を使ってみたり、
まぁ、うちの台所でもおなじみの(?)手抜き満載です。

いやいや、変な自信がつきます(笑)


レシピの中では、マグロ+アボガドの組み合わせが目に止まりました。
知ってはいたけど、作ったことなかったなぁ。
マグロって、子供は好きですね~。
1皿100円の赤身が好き♪とか言ってたかわいいヤツが、
最近、回転寿司のマグロは×、とか、
やっぱり大トロが最高!
なんて、生意気になっちゃって。
アボガド混ぜて、赤身を出そう。

それからもう1品。
最後に載ってたマンゴープリン。
おいしそう。
「夏の日のぶたぶた」に出てきたマンゴープリンみたいだ。
作るかどうか分からないけど、いちお、コピーしておきました。
だけど、マンゴー買ってプリンにするなんて、庶民の発想じゃないのよね~。
だれかマンゴーくれないかしらん♪

1品ごとに柴門さんのエッセイとマンガが載ってます。
これがおもしろかった。
忙しい日は鍋に限るとか、
息子は味のしないナスが嫌いとか、
ひき肉は合い挽き肉か豚肉だよねとか、
どこまでを「お母さんの手作り」と名乗ってよいのか分からないとか、
うんうん、分かる。でもそういえば、今までそんなことを話題にしようとも思わなかった
…みたいな、結構すき間をついてきます。
究極の手抜きご飯で、子供たちが大感激したことを受け、
「子どもなんてチョロいもんだ」と書く柴門さん。
笑いました。とっても親近感。
柴門ふみの肩の凝らない等身大エッセイ健在、というところでしょうか。

でも柴門さん、マンガでは相変わらずブタさんを自分の姿に見立てているけど、
実際はお美しいのよね~。
ちょうど新聞の夕刊で、「骨董品のお皿を集めておりますの、オホホ」みたいな記事が
写真付きで載っていた。
ギャップが激しい(*^_^*)
スポンサーサイト

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

その他の作家 TB:0 CM:4 admin page top↑
<<映画「手紙」 * HOME * TV「ガリレオ」最終回>>
コメントの投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 

*Comment  Thank you*
comment
  ◆やっぱり赤身が一番◆

トロなんていってるうちはガキです。
いずれ又赤身に戻ります。
もっともそれまでマグロがあるといいんだけれど。
by: saheizi-inokori * 2007/12/21 11:05 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆◆

へぇ、そうなんだ。
赤身に戻るものなのね。
まぁ、戻る頃には親の脛をかじってはいないだろうからなぁ。
私のお財布には関係ないかもv-8

マグロ…そろそろ食べられなくなるのかなぁ。
川越に、マグロラーメンを出すお店があるの。
ず~っと気になっていて、この前、初めて食べてみた。
味は、もろにマグロですo(^▽^)o
by: そら * 2007/12/21 19:24 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆メリークリスマス!◆

赤身のほうが本当の美味しさがあると昨日も寿司屋さんで確認(すし屋も)しましたよ^^。
by: saheizi-inokori * 2007/12/25 13:27 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆◆

梟さん、メリークリスマス♪

パソコン、まだ治ってないんでしょ?
わざわざご訪問、ありがと~\(^o^)/
すごく嬉しいよん♪

なるほど!マグロはやっぱり赤身ねっ☆
よっく息子に言っておこうo(^▽^)o

今年のそらの家のクリスマスは、家族揃ってケーキとチキンのオーソドックスなクリスマスでしたよ。
だけどね、サンタさんは小さな子供たちにプレゼントを配るのに忙しいから、中学生以上の子どものところには来なかったのだ。当たり前だよね~♪
by: そら * 2007/12/25 19:01 * URL [ *編集] * page top↑
trackback
trackback URL
http://xxxsoraxxx.blog11.fc2.com/tb.php/632-fb31ec1b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。