スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 admin page top↑
「鴨川ホルモー」万城目学
2008 / 05 / 27 ( Tue ) 17:05:25
「鹿男あをによし」の作者,万城目さんのデビュー作。
これ,書いてた万城目さんが一番楽しかったんじゃないかなぁ。

★★★☆☆

このごろ都にはやるもの、勧誘、貧乏、一目ぼれ。葵祭の帰り道、ふと渡されたビラ一枚。腹を空かせた新入生、文句に誘われノコノコと、出向いた先で見たものは、世にも華麗な女(鼻)でした。このごろ都にはやるもの、協定、合戦、片思い。祇園祭の宵山に、待ち構えるは、いざ「ホルモー」。「ホルモン」ではない、是れ「ホルモー」。戦いのときは訪れて、大路小路にときの声。恋に、戦に、チョンマゲに、若者たちは闊歩して、魑魅魍魎は跋扈する。京都の街に巻き起こる、疾風怒涛の狂乱絵巻。都大路に鳴り響く、伝説誕生のファンファーレ。前代未聞の娯楽大作、碁盤の目をした夢芝居。「鴨川ホルモー」ここにあり!!第 4回ボイルドエッグズ新人賞受賞作。(Amazonより)



魑魅魍魎は跋扈しないんですけどね。
土着ファンタジーって感じかしらん。

まったりと,それなりに楽しかったです。


【こちらの記事も♪】
苗坊の読書日記
映画な日々。読書な日々。
読書感想文とブツブツバナシ
粋な提案
ある休日のティータイム


                


ホルモーなるものが何なのか,本の半分まで読まなければ全貌が見えません。
なので前半は,ちょっと退屈だったかな。
オニが…とか,式神が…とか,「話してもどうせ信じちゃくれないよね」みたいなスタンスから始まってるので,仕方ないといえば仕方ないんだけど。
もっと当たり前のように異形の者が出てきてもいいのにね。

ホルモーのルールを考えたり,
いかにもなマニュアルを作ってみたり,
オニの「元気玉」は何にしようとか,
オニの弱点は何だろうとか,
意外な人物の意外な才能とか,
最初に書いたけど,作者さん,考えるのが楽しかっただろうなぁと思います。

そんな楽しさが微笑ましい一冊だったと思います。

わざとのように小難しい言葉を使って,
ちょっと夏目漱石あたりの小説のような,
何とな~く古めかしい雰囲気作りをしていたのも,
かえって新鮮で,若々しさを感じました。
スポンサーサイト

テーマ:最近読んだ本 - ジャンル:本・雑誌

万城目学 TB:6 CM:9 admin page top↑
<<「クレオパトラの夢」恩田陸 * HOME * 「ROMES 06」 五條瑛>>
コメントの投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 

*Comment  Thank you*
comment
  ◆No title◆

こんばんわ。TBさせていただきました。
1度読もうとして挫折したんですよね^^;
前半の意味が分からず。
「鹿男あをによし」を読んで面白かったので再挑戦しました。
最初は我慢でしたが^^;
面白かったですね~。ばかばかしい感じが^^
可愛い恋愛模様もありましたし。
続編も楽しみです。
by: 苗坊 * 2008/06/03 19:41 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆No title◆

苗坊さん,おはよっ♪

>前半の意味が分からず。

最初はちょっととっつきにくい感じがあったよね~。
でも,そうそう!ばかばかしい感じ!o(^▽^)o
なかなかフレッシュな作品でした♪

>続編も楽しみです。

私も楽しみ♪
by: そら * 2008/06/04 07:46 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆こちらも◆

コレは、楽しかったですね。
ムフフとニヤケられる部分がたくさんあって、
もーやられました。
他のひとには、どーでもいい部分なんでしょうけど(笑)
同世代感かもしれないです。
by: じゅん * 2008/06/04 18:38 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆No title◆

こんばんは。
笑いをベースにとっても楽しい青春小説でしたね。
そうそう、古めかしい雰囲気なのに重苦しくなかったこと、
かえって若々しく感じられたのもよかったです。
by: 藍色 * 2008/06/05 02:11 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆No title◆

じゅんさん,こちらもどうも~♪

>同世代感かもしれないです。

あはは!それを言われると,わたしゃな~んにも言えませんv-8

私は,なんか楽しそうにしてるのが微笑ましかったかな。
ちょっと上目線?(*^_^*)
by: そら * 2008/06/05 10:27 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆No title◆

藍色さん,おはよっ♪

そうそう!楽しい「青春小説」だったね♪
若々しいばかばかしさが,なんか好もしかった作品でした(*^_^*)
by: そら * 2008/06/05 10:29 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆◆

はじめまして。
苗坊さんの所からふらりとお邪魔しました。
それなりに楽しかった、私もそんな感じです。
程よく伝奇物、程よく青春物…。
私としては、もっと変な物を求めてしまいますが、
楽しかったです。
またお邪魔すると思うので、
これからもよろしくお願いします。
by: コメキ * 2008/06/22 00:06 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆◆

コメキさん,初めまして♪
コメント,ありがとうございます\(^o^)/

この作品,確かにおっしゃるように,ほどよく伝奇もの,ほどよく青春ものだわね~。
私も,ほどよく楽しみました♪

そうか,コメキさんは,もっとヘンなものを求めていらっしゃるのね♪
どんなのがお好きなんだろう?
すごく興味があります。
何かオススメがあったら,私にも教えてくださいなっ☆

また,いつでもふらっと遊びに来てくださいね♪
お待ちしてます\(^o^)/
by: そら * 2008/06/22 15:48 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆◆

も1つ,コメキさん♪

コメキさんって,透衣音(といね)さんだったのね♪
苗坊さんのところで,よくお名前をお見かけしておりました。
おー,ご訪問ありがとです♪
改めまして,これからも,気が向いたときに遊びに来てくださいねっ☆
by: そら * 2008/06/22 16:04 * URL [ *編集] * page top↑
trackback
trackback URL
http://xxxsoraxxx.blog11.fc2.com/tb.php/699-f3df8cb4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
鴨川ホルモー 万城目学
鴨川ホルモー このごろ都にはやるもの、勧誘、貧乏、一目ぼれ。 葵祭の帰り道、ふと渡されたビラ一枚。 腹を空かせた新入生、文句に誘われノコノコと、出向いた先で見たものは、世にも華麗な女(鼻)でした。 このごろ都にはやるもの、協定、合戦、片思い。祇園祭の宵... 苗坊の読書日記【2008/06/03 19:40】
「鴨川ホルモー」万城目学
「鴨川ホルモー」万城目学 葵祭の帰り道にサークルのビラを渡される。 入るつもりもないけれど、 なんとなく会合に参加して、あれやこれやで 謎のサークル”京大青竜会”の一員に。 当たり障りのない行事の後、 先輩達の謎の行動。。 どうやら「ホルモー」??... 読書感想文 と ブツブツバナシ【2008/06/04 18:35】
鴨川ホルモー 万城目学
イラストレーションは石居麻耶。デザインは岩瀬聡。 第4回ボイルドエッグズ新人賞受賞の本書で作家デビュー。 主人公で語り手の俺:安倍は... 粋な提案【2008/06/05 02:05】
鴨川ホルモー (万城目 学 )
『鹿男あをによし』もおもしろかったが 同じ作者の、この本もおもしろい。 一度は譲ってもらった本なのですが、 また、返してしまったのです。 なかなか手元には、 戻って来そうにないので 図書館で借りました。 舞台は京都の学生サークル 主役は大学生。 奇想天外な 花ごよみ【2008/08/04 15:17】
『鴨川ホルモー』
面白かったあああ!! ホルモオオオォォォ!!! ある休日のティータイム【2008/09/20 21:41】
鴨川ホルモー
鴨川ホルモー/万城目 学 ¥1,260 Amazon.co.jp 満 足 度:★★★★  (★×5=満点)  ■内容■  このごろ都にはやるもの、勧誘、貧乏、一目ぼれ。 葵祭の帰り道、ふと渡されたビラ一枚。 腹を空かせた新入生、文句に誘われノコノコと、 出向いた ★試写会中毒★【2008/11/20 12:24】
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。