スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 admin page top↑
「Re-born はじまりの一歩」 アンソロジー
2008 / 06 / 12 ( Thu ) 13:04:04
おやおや,1週間ぶりの更新です。
そんなに厚い本でもないのに,読み始めてから読み終わるまで1週間。
と~っても,と~~~っても時間のかかった作品集でした。

★★☆☆☆

迷い、揺れ、苦しみながら選びとった、これがわたしの生きる道──。
時代を鮮やかに切り取りつづける7人の人気作家が描く、
新たな出会いと出発の物語。
オール書き下ろし&オリジナルの珠玉アンソロジー。

◆宮下奈都「よろこびの歌」
音大附属高校の受験に失敗した私は
◆福田栄一「あの日の二十メートル」
老人から水泳指導を請われて(書き下ろし)
◆瀬尾まいこ「ゴーストライター」
兄貴へのラブレター代筆を頼まれた俺
◆中島京子「コワリョーフの鼻」
数百年後、人類から鼻がとれる!?
◆平山瑞穂「会ったことがない女」
50年前の奇妙なできごと
◆豊島ミホ「瞬間、金色」
親友の子どもがこの世界に生まれた日
◆伊坂幸太郎「残り全部バケーション」
家族解散の日、秘密の暴露を行なう父・母・娘(書き下ろし)
             (Amazonより)




う~ん。。。。

ちなみにこのアンソロジー,Amazonではとっても高評価です。


【こちらの記事も♪】
粋な提案
苗坊の読書日記



              


私,短編よりも長編のほうが好きなのかもしれないなぁ。

テーマとしては,すごく惹かれるテーマだったんだけどね。
正しすぎる作品から始まって,ええ話だけどきれいにまとまりすぎてる話があって,何だか物語の一部のような中途半端な話があって,あらあら知的なご夫婦だことの話があって。
もうこの辺でギブしておけばよかったかも。

後半は,何やら意地で読んでるような感じになってしまい,
おもしろいのか,おもしろくないのかも,よく分からなくなりました。

アンソロジーって,新しい作家さんとの出会いの場でもあるんだけど,
新しい作家さんばかりだと,どうにもこうにもなじみにくいものらしい。
唯一読んだことのある伊坂幸太郎の作品が最後にあって,
何だかやっと,ちょっとホッとしたりしました(笑)

「新たな出会いと出発」というテーマ,何だか簡単に書けそうな気もするけれど,
これって,つまりは登場人物(主人公)の認識世界がガラッと変わる瞬間であったりするような気が。
そうすると,それまでの認識世界もきっちり描かなくてはいけないし,
その瞬間もパチッと決まるような瞬間を捉えなければいけないし,
意外と短編では無理があるのかもしれないなぁ。

手慣れた作家さん(?)は,そういう瞬間を書くのは避けて,
別れとか,誕生とか,分かりやすい設定を持ってくるんだけど,
結構ごく普通に体験できるドラマだから,
引きつける人物設定や状況設定を加えなければおもしろくない。

短編って,長編よりも難しい部分があるんだろうなぁという気がしました。
スポンサーサイト

テーマ:最近読んだ本 - ジャンル:本・雑誌

アンソロジー TB:2 CM:10 admin page top↑
<<「MAZE」恩田陸 * HOME * 「のだめカンタービレ」1~13巻 二ノ宮知子>>
コメントの投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 

*Comment  Thank you*
comment
  ◆お久しぶりですっ!!◆

えっとー・・・
また。。ブログ変えました(^▽^)

リンク宜しくお願いします。



そらs
元気にしていますか?
最近・・
コメなくてすいません;;

私は、女子高いってから3ヶ月ですが・・情緒不安定になっております。
なんか、中学時代にすごく戻りたいと思ってしまいます。。(゜-゜)

恋も出来たし・・・
友達も仲良い子いるし・・・

みたいな。
女子高って、
中学みたいに共学じゃないので、全然(?)環境が違うので、すごくストレスばっかたまっています。
まぁ、良い子にも出会えたんですけどね。。


正味どうして良いか・・
分からなくなっています。

ストレスをぶち空ける人も・・微妙にいるぐらいなんで。。。。



最近。。
本当に、、、
自分の居場所がないです;;
by: りんご * 2008/06/13 23:04 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆◆

こんばんは。
結構好きな作家さんたちが揃ってて、期待通りでした。

そういえば、長編より短編の方が書くのが難しいってエッセイをどこかで読んだ気がします。
短い枚数で作品世界を説明して、物語のオチをつけないといけないので難しいでしょうね。
そう考えると星新一さんはすごいです。
短編は、キレの良さを重視しています。
by: 藍色 * 2008/06/14 01:39 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆本文とは何の関係も無いけれど◆

 あれっ?ヘッダーとサイドバーしか無い。メインカラムはどこへ行った~?…と思ってずーーっと下へスクロールしていくと、サイドバーが終わったところから表示されてる。

 Firefoxだと正常に表示されるんだけど、IE系のブラウザだとおかしいみたい? そらさん何をお使い?
by: higeru * 2008/06/14 01:42 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆◆

higeruさん,おはよっ♪

あら,ホントだv-16
私,最近firefoxしか使ってなかったから,気がつかなかったわ。。。
教えてくださってありがと~\(^o^)/


今度はど~かしらん?
by: そら * 2008/06/14 11:27 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆◆

りんごちゃん,こんにちはっ♪
ホント不思議なんだけど,「りんごちゃん,ど~してるかなぁ」と思ってると,その数日後にはりんごちゃんからコメントが来るの。
ありがとね♪
もしかして,私の声が届いてる?(*^_^*)

私は相変わらず,ですよん♪

りんごちゃんは・・・あらら,情緒不安定ですかぁ。。。

入学からのお疲れが出てるのかな。

新しい環境になじもうと張りつめていた気持ちが,
周りにも少しずつ慣れてきて,ふっと緩んだというか。。。

そして前の友達とも以前と同じ関係でなくなっていることに,
少し寂しさを覚えたりして。。。。

うん,そういうときもあるよなぁ。。。。と思います。
りんごちゃん,今,ちょっと心のエネルギー減少中なんだろうなぁ。

少し,ブレイクタイムをとるのはいかが?
音楽聴いたり,ぼけーっとしたり,
大声で応援したり,走ったり。。。
人それぞれ違うんだと思うけど,
学校のことはちょっと横に置いといて,
気持ちい~と思えるものに身を任せるのも,
リフレッシュできていいのかなぁとも思います。

「焦らない焦らない。一休み一休み」って一休さんも言ってたし(*^_^*)

最近,雨が降ると寒いし,晴れると暑いし,何もなくても体調を崩しやすい時期ですからね。
ご自愛くださいねっ☆
by: そら * 2008/06/14 13:41 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆◆

藍色さん,こんにちはっ♪

星新一さんのショートショート。
もう内容全部忘れちゃったけど,すごくたくさん読んだなぁ(*^_^*)

>短編は、キレの良さを重視しています。

キレかぁ。。。
私はおもしろければ何でもいいんだけど,
短編の「おもしろい」って,もしかしたら長編と同じ感覚で読んでいたら分からないのかなぁ…って気がしてきた。
あはは!遅い?(*^_^*)
by: そら * 2008/06/14 13:47 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆◆

それ不思議ですよねぇ(=▽=)
とっても、不思議ですねー・・・(>v<)
でも、その不思議現象は私も聞いてると嬉しいです。
そらs心配してくれてるんだぁ・・・
みたいな。


やっぱりそうなんですかねぇー・・。
中学時代の友達は、メールぐらいしかしてないですねぇー・・・(・_・;)”
全然会っていないです。。
だから、なんですかねぇ;;
by: りんご * 2008/06/14 22:49 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆◆

りんごちゃん,こんにちはっ♪

>それ不思議ですよねぇ(=▽=)
とっても、不思議ですねー・・・(>v<)

でしょでしょ?(*^_^*)
不思議だけど,私もうれしいなぁと思います♪

>やっぱりそうなんですかねぇー・・。

どーなんでしょうねぇー・・。

新しい環境になじむのに一生懸命な時期を経て,
ちょっと落ち着いた今日この頃。
何だかなぁな不満がむくむく持ち上がったり,
前の方がよかったなぁと懐かしんだり。
なんかそんな感じなのかなぁとも思ったのだけど。

周りはどんどん変わっていくようで,自分だけが取り残されてるような感じが生まれるのも,ちょうど,「ちょっとなじんだ頃」なのかなぁ…なんて。

どーなんでしょうねぇ・・。

時間が解決してくれるもの,何か行動を起こすことで解決の道ができるもの,自分の考え方を変えることでしか解決できないもの,
いろいろあると思うけど,
いつの日か,「そんなこともあったなぁ」と笑って思い出せるようになったらいいなぁと思います。
…まぁ,,,,焦らない焦らない,一休み一休み♪v-290
by: そら * 2008/06/15 11:50 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆◆

こんばんわ。TBさせていただきました。
読んだ事のある作家さんは伊坂さんと瀬尾さんだけでした。
何だか新規開拓した感じです。
今度は長編も読んでみようかなと思います。
こうのが、アンソロジーの醍醐味かなと思いますね^^
by: 苗坊 * 2008/08/02 00:31 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆◆

苗坊さん,こんにちはっ♪

私も,読んだことあるのは伊坂さんぐらいだったかなぁ。
この後,瀬尾さんも読んだので,新規開拓したっていえば言えるかもo(^▽^)o

ほかの方の長編,読んだら教えてねっ☆
苗坊さんがおもしろかったら,私も読んでみようかなo(^▽^)o
by: そら * 2008/08/02 12:48 * URL [ *編集] * page top↑
trackback
trackback URL
http://xxxsoraxxx.blog11.fc2.com/tb.php/702-d18e7b23
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Re-born はじまりの一歩 伊坂幸太郎、瀬尾まいこ、豊島ミホ、中島京子、平山瑞穂、福田栄一、宮下奈都
さまざまな出来事を通して、はじまりの一歩を描くアンソロジー。 初読みでは福田さんの作品が好印象。 瀬尾さんの作品は先に読んでました... 粋な提案【2008/06/14 01:28】
Re-born はじまりの一歩
Re-born はじまりの一歩 「よろこびの歌」宮下奈都 御木元玲はバイオリニストの母を持つ。 付属中学に進学する必要はない。音楽だけが全てじゃないと母親に言われて育ち、高校受験に失敗。 何となく、なじめない学校生活を送っていた。 高校の合唱コンクールで、玲は... 苗坊の読書日記【2008/08/02 00:19】
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。