スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 admin page top↑
「図書館の神様」 瀬尾まいこ
2008 / 08 / 27 ( Wed ) 19:54:15
えーーーー。
図書館で2週間前に借り,今日返してしまった本です。

とっても記憶があやふやです。

★★★☆☆

思い描いていた未来をあきらめて赴任した高校で、驚いたことに“私”は文芸部の顧問になった。…「垣内君って、どうして文芸部なの?」「文学が好きだからです」「まさか」!…清く正しくまっすぐな青春を送ってきた“私”には、思いがけないことばかり。不思議な出会いから、傷ついた心を回復していく再生の物語。(Amazonより)






          


可もなく不可もなくという印象が残ってます。(「残ってる」と言っていいのか?)

ただ1つ印象深く感じたのは,「お墓」のことだったりします。

私,小さいときからお墓って不思議で仕方ありませんでした。
私が6歳の時に当時2歳だった弟が事故で他界したのですが,
それ以降,夏のすんごく暑いときに,
1年に一度しか行けないくらい遠~い場所のお墓に連れていかれて,
「ここに○○ちゃんが眠っているのよ」と言われた場所。
だけど,弟の死後数年間は,私,いつも弟と会話していて,
(はい,一人二役です。おいしいものを食べたとき,「○○ちゃんもいる?」と聞くと,「ううん。(お姉ちゃんが食べて)いいよ」と答えるという,とっても自己中な「会話」だね^^)
空想癖のあった私は,
「いっつも一緒にいるじゃん」と,結構本気で思っていました。

なので,「ここで眠っている」と言われても,
???なのでした。

そんなこんなで(?),何で「お墓」というものが存在するのか,よく分からないまま大人になった私。

この作品で,主人公が毎年ある人物のお墓参りを欠かさずに行き,
そのお母さんから手紙をもらうというシチュエーションを読み,
なんか初めて,そうなのかぁと思いました。

お墓って,亡くなった人を忘れていないことを遺族に伝えることのできる場所なんだ。
「その人を忘れていない」人たちが,同じ思いを分かち合うことのできる場所なんだ。

…まぁ,それは1つの局面から見た「お墓の効用」なんでしょうけど。

そうかぁと思い,
私にはお墓が必要なのかなぁなんて考えたりして(^^;)
ひとさまの人生に,そんなに大きな影響を残して死にたくないなぁなんて思いました。

作品とはあんまり絡まない感想でしたが,
ま,読んだのがお盆だったからね(^^;)









スポンサーサイト

テーマ:最近読んだ本 - ジャンル:本・雑誌

瀬尾まいこ TB:0 CM:8 admin page top↑
<<8月に読んだ本&本記事一覧♪ * HOME * 「№6 #4」 あさのあつこ>>
コメントの投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 

*Comment  Thank you*
comment
  ◆◆

こちらも、『戸村飯店~』と一緒に借りて読みました。

我が町の図書館では、オビを切り取って本に貼っておいてくれるのですが、
「傷ついた心を回復していく再生の物語」と、書かれていて、
正直ゲッっと思いました。

癒しと再生の物語、苦手なのですv-8
何か、無理やりな話が多いので・・・

でも、この本は、いい人やいい子が多過ぎる割には、不快感がなかったです。
シビアな部分もちゃんとあるし、
過去の罪がすっかり消えてなくなるわけではない雰囲気のラストで、
ホッとしました。

瀬尾さん、結構好きになりました。
たまにこういう、穏やかな気持ちになれる本を手に取らないと・・・
また読んでみたいです。
by: nao * 2011/12/08 08:12 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆naoさん♪◆

naoさん,こんばんはっ♪

ごめん。
この本,私,ほとんど覚えてないの(^^;)
自分の感想読んでも,
自分が何言ってるのかよく分からない。。。(^^;)

> 「傷ついた心を回復していく再生の物語」と、書かれていて、
> 正直ゲッっと思いました。

ちょっと笑っちゃった(*^_^*)
私も,ちょっと苦手だったりする(^^;)

> 瀬尾さん、結構好きになりました。
> たまにこういう、穏やかな気持ちになれる本を手に取らないと・・・
> また読んでみたいです。

naoさんオススメの瀬尾さん作品,今度教えてね♪
私も,ときどき読んでみたい作家さんではあるんだけれど,
あまりにときどき過ぎて,何読んでいいのか分からない…ってところがあるのv-8
by: そら * 2011/12/10 18:48 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆◆

>naoさんオススメの瀬尾さん作品,今度教えてね♪
>私も,ときどき読んでみたい作家さんではあるんだけれど,
>あまりにときどき過ぎて,何読んでいいのか分からない…ってところがあるの

おススメ、探してみます!
ちなみに、「温室デイズ」は、オススメではない、と報告します。。
(「時間を返せ!」レベルでした(T_T)
今「幸福な食卓」借りてきたので、
読み終わったら、また書きますね!
by: nao * 2011/12/26 20:21 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆◆

naoさん♪

> おススメ、探してみます!

おーーーっ!
楽しみにしています♪

> ちなみに、「温室デイズ」は、オススメではない、と報告します。。
> (「時間を返せ!」レベルでした(T_T)

りょーかいっ!v-8

> 今「幸福な食卓」借りてきたので、
> 読み終わったら、また書きますね!

待ってま~す(^o^)/
by: そら * 2011/12/31 01:42 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆◆

そらさん、こんにちは(^^)
今年もどうぞよろしくお願いします♪

さて、『幸福な食卓』読みました。
何というか・・・別に読まなくても良かったな、レベル。

途中までは、まぁまぁ面白く読んだのですが、
後半の展開に「えぇ~そんなベタな・・・!」
というのがあるので、残念な気持ちになりました。
(ネタバレになるので、書けませんが^^;)

使い古された話なので、私には面白みを感じませんが、
10代の女の子なら共感できるのかもです。
ということで、U20コーナーにあるべき本だと思います。

はぁ・・・面白い本を探すのって、難しいですね。
めげずに、そらさんのブログを参考にさせていただきながら、
読書生活送って行きます。
by: nao * 2012/01/24 08:23 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆naoさん♪◆

naoさん,こんにちはっ♪

こちらこそ,今年もよろしくお願いします\(^o^)/

…って,すっかり更新が滞っておりますが(^^;)

> さて、『幸福な食卓』読みました。
> 何というか・・・別に読まなくても良かったな、レベル。

にゃるほど!
んじゃ,私は読むのやめよっとo(^▽^)o
naoさんリポートは,とてもお役立ちなのだ\(^o^)/

> はぁ・・・面白い本を探すのって、難しいですね。

ねぇ。難しいよね~(^^;)
私,ここ1ヵ月ほど何も読んでいませんv-356
そろそろ何か読みたいなぁって気になっていますが,
さてさて,何を読もうかしらん。。。

私はnaoさんのお話がすごく参考になっているので,
忌憚のないご感想を,
ぜひ教えてくださいね♪

一緒に「面白い本」探しましょー\(^o^)/
by: そら * 2012/01/25 16:47 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆◆

そらさん、では、
『日本人の知らない日本語』はいかがですか?
(小説じゃないし、有名な本なので、既にご存知かもしれませんが)
一押しのコミックエッセイですが、私は爆笑しました~v-10

ドラマ化もされていますが、本がおススメです☆
by: nao * 2012/01/26 08:47 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆naoさん♪◆

オススメありがと~\(^o^)/

早速図書館で予約したよ。
確かに有名な本らしく市内で6冊所有してたけど,
貸出はゼロだったので,
すぐに手元に届くでしょー♪

楽しみだぁ(*^_^*)
by: そら * 2012/01/26 18:21 * URL [ *編集] * page top↑
trackback
trackback URL
http://xxxsoraxxx.blog11.fc2.com/tb.php/725-7cc1ac16
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。