スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 admin page top↑
「MONSTER」完全版3 浦沢直樹
2008 / 11 / 07 ( Fri ) 19:01:02
またまた詳し~い内容紹介から(笑)

【第5巻】
▼第1話/怪物の深淵▼第2話/ユンゲルスの物置き▼第3話/カ-ニバルのあと…▼第4話/フラハイムへの旅▼第5話/幸せな休日▼第6話/復讐の銃口▼ 第7話/明日は晴れる▼第8話/ルンゲの期待▼第9話/ルンゲの罠
●登場人物/天馬賢三(デュッセルドルフ・アイスラ-病院の元医師。無実の罪で追われながら、ヨハンを追う)、ニナ・フォルトナ-(ヨハンの双子の妹、アンナ・リ-ベルト)
●あらすじ/ある日、テンマは大学時代の友人で、精神分析医のル- ディを訪れた。ヨハンがテンマに残したメッセ-ジの分析をしてもらうためだ。テンマはヨハンが多重人格者ではないかという疑いを持っていた。だがル-ディは、ヨハンが一連の連続殺人事件を裏で操っているという、テンマの話を信じていなかった(第1話)。▼ル-ディは、彼が精神分析をしている連続殺人犯、ユンゲルスの最後の犯行現場である、ケンプ夫人の屋敷に来ていた。ユンゲルスは、ある友達の言う通りに殺人を犯したと言う。この供述を信じていないル-ディは、ユンゲルスの嘘を暴こうと、彼が犯行前に潜んでいた地下の物置きに行く。そこで彼が見たものは…(第2話)。
●本巻の特徴/第5巻では、ヨハンの正体が少しづつ明らかにされていくと同時に、何らかの形でヨハンと関わった人物、ロベルトが登場する。また、ニナの養父母である、フォルトナ-夫妻の殺人犯が、ミュラ-とメスナ-であることも明かされている。
●その他の登場キャラクタ-/ル-ディ(第1~3話)、ミュラ-(第5~7話)、ロベルト(第5~7 話)、ルンゲ警部(第8、9話)

【第6巻】
▼第1話/対決▼第2話/転落の果て▼第3話/エヴァの告白▼第4話/男達の食卓▼第5話/見えざる敵▼第6話/火曜日の青年▼第7話/木曜日の青年▼第 8話/残された謎▼第9話/秘密の森
●登場人物/天馬賢三(元脳神経外科医。無実の罪で追われながら、ヨハンを追う)、エヴァ・ハイネマン(テンマの元婚約者)、カール・ノイマン(ミュンヘン大学経済学部生。大富豪・ハンス-ゲオルグ・シューバルトの嫡子)、ヨハン・リーベルト(ミュンヘン大学法学部生)
●あらすじ/ヨップ夫妻の殺人現場にやってきたテンマは、そこでルンゲ警部に遭遇した。テンマを逮捕しようと彼を追いかけるルンゲ。だが、ルンゲはヨップ夫妻殺しの真犯人、ジーベルに刺されてしまう。ルンゲは、重症を追いながらも執拗にテンマを追う。そしてとうとう彼に手錠をかけた。一刻も早く応急処置をしなければ死んでしまうという傷であるにも関わらず、ルンゲは、テンマに銃口を向け、一連の連続殺人事件の自白を求めた(第1話)。▼テンマと別れて以来、自堕落な生活を送り、泥酔してケルン署に拘留されていたテンマの元婚約者・エヴァは、自身が持っていた大事なバッグが紛失していたことに気付く。住んでいた屋敷を自らの手で放火してしまい、無一文になってしまったエヴァに、ロベルトが近づいてきた。彼は、彼女が持っていたバッグを届けに来たのだった。そのバッグの中には、アルバムが入っていた。だが、そのアルバムの一部のページは、写真が全てはがされていた(第2話)。
●本巻の特徴/第6巻では、ミュンヘン大学生になったヨハンが登場する。彼は、大富豪であるハンス-ゲオルグ・シューバルトの屋敷で読書のアルバイトをしていた。ある日、アルバイト仲間のエドムント・ファーレンの自殺騒動が起こる。この事件の調査をしていた探偵のリヒャルトは、この事件の背後に大きな悪意をかぎとっていた……。
●その他の登場キャラクター/ルンゲ(第1話)、ロベルト(第2~5話)、ディーター(第4、5話)、ヘッケル(第4、5話)、ハンス-ゲオルグ・シューバルト(第6、7、9話)、ロッテ・フランク(第6、7、9話)、ライヒワイン(第8話)、リヒャルト(第8、9話)(Amazonより)



            



Dr.ギーレン(ルディ),テンマを助けましたね~。
少しずつ理解者が増えていくのはよいことだ。
「私もあの時カンニングしてたんだよ」って,なんかいいセリフじゃないですか。

何となく中だるみかなぁという枝葉の話が続いた後,
ヨハンが姿をあらわします。
けれども,何を考えているのかさっぱり分からん。
シューバルトさん家の息子になろうってわけじゃないらしい。
元刑事のリヒャルトが嗅ぎ回っているけど,なんかこの人,殺されちゃいそうな気がする。

スポンサーサイト

テーマ:マンガ - ジャンル:本・雑誌

マンガ TB:0 CM:2 admin page top↑
<<「MONSTER」完全版4 浦沢直樹 * HOME * 「MONSTER」完全版2 浦沢直樹>>
コメントの投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 

*Comment  Thank you*
comment
  ◆No title◆

>元刑事のリヒャルトが
>嗅ぎ回っているけど,
>なんかこの人,
>殺されちゃいそうな気がする

(^^ゞ

完全版って、1冊に3巻とか4巻とか入っていると思ってました。それにしては、すすみが遅いなあとか思っていたら、2巻同時なのね。

完全版でいうところの、
第4巻から第5巻が1つのピークだったような記憶があります。
今からおもしろく?(or 怖く)なっていくので、乞う御期待。

by: nagayume * 2008/11/07 20:07 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆No title◆

nagayumeさん♪

この先,もう読んだよ。

(^^ゞ

の意味も分かっちゃった\(^o^)/

いやいやいやいやv-356

マンガの割には何だかめちゃくちゃ時間がかかってますが,のんびり読んでます(*^_^*)
by: そら * 2008/11/08 12:48 * URL [ *編集] * page top↑
trackback
trackback URL
http://xxxsoraxxx.blog11.fc2.com/tb.php/751-7b10d5bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。