スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 admin page top↑
「朱夏」 今野敏
2008 / 12 / 17 ( Wed ) 08:34:11
12月です。
寒いです。
四六時中眠いです。
活動できません。。。
ということで,「もしかしたら1冊も読めないんじゃないか」
と思っていた今月。
案外さくさく読めました。
いや~,よかったよかった。
(我ながら低レベル^^;)


★★★☆☆

あの日、妻が消えた。何の手がかりも残さずに。樋口警部補は眠れぬ夜を過ごした。そして、信頼する荻窪署の氏家に助けを求めたのだった。あの日、恵子は見知らぬ男に誘拐され、部屋に監禁された。だが夫は優秀な刑事だ。きっと捜し出してくれるはずだ―。その誠実さで数々の事件を解決してきた刑事。彼を支えてきた妻。二つの視点から、真相を浮かび上がらせる、本格警察小説。(Amazonより)



これ,シリーズ物なんですね。
『リオ』『ビート』など,ほかの作品もあるようです。


【こちらの記事も♪】
higeruの大活字読書録



            


何というか,「家庭に居場所がなくなったお父さんが居酒屋で愚痴ってる」
ような作品でした。(^^;)

ふと気がつくと,家庭に居場所がなくなっている父。
妻は自分の世界で楽しそうに暮らしており,
子供は1人で育ったかのように勝手な振る舞いばかりしてる。
まぁ,そんな感じの,ありふれていると言ってしまうとちょっと寂しいものがありますが,
よく聞く家庭事情。

今の若者はなっとらん。
少子化の影響で,母親が過保護になるのがいかんのだ。

青春の次は朱夏,その次は白秋,そして玄冬。
世間は若者ばかりをちやほやするが,
俺たちには俺たちの季節がある。

好きだとか愛してるとか,妻ともそんな甘い関係じゃないが,
お互い「いて当然」の間柄。
それのどこが悪いんだ。

この雰囲気,読者を選ぶかなぁという気もしますが,
逆に選ばれた読者さんは,今野さんにバシッと言ってもらって,
溜飲の下がる思いもしたのではないのかなぁ。

私自身は。
何だかちょっと気恥ずかしくなった…かな。
たとえて言えば,ワイドショーで底の浅いコメンテーターが自信満々に知ったかぶりの発言をしているところを見てしまったとき,のような?
ちょっとたとえが悪いかな。。。。

何はともあれ,樋口さん,ガンバレ!なのでした。

スポンサーサイト

テーマ:最近読んだ本 - ジャンル:本・雑誌

今野敏 TB:1 CM:6 admin page top↑
<<「ST 警視庁科学特捜班 緑の調査ファイル」今野敏 * HOME * 10月・11月に読んだ本&本記事一覧>>
コメントの投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 

*Comment  Thank you*
comment
  ◆◆

そらちゃん、お久しぶり!

私は「リオ」を読みました。
が、あんまり嵌れなかったですぅ~。
樋口さんシリーズはもう読まないだろうな~って思いますた^^
by: でねぶ * 2008/12/17 11:35 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆◆

 面白さは『リオ』<これ<『ビート』ですね。
by: higeru * 2008/12/17 23:40 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆◆

でねちゃん,おはよっ♪

お久しぶりぃ~\(^o^)/

樋口さん,結構でねちゃん好みな気もしたんだけど,そうかぁ。ちょっと渋さが足りなかった?(*^_^*)


by: そら * 2008/12/19 11:05 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆◆

higeruさん,こんにちはっ♪

おー,そうかぁ。

んじゃ,でねちゃんもああおっしゃってることだし,
今度読むとしたら,『ビート』かな♪
ありがと~\(^o^)/

by: そら * 2008/12/19 11:08 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆◆

そらさんは、甘い!!

眠いときは、あっちの世界で読めばいいんですよ。多分内容を覚えてないでしょうけど(^^ゞ

私もあっちの世界で仕事したい。

…うそ、あっちの世界でまで仕事したくないかも。
by: nagayume * 2008/12/22 00:12 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆◆

nagayumeさん♪

あはは!その手があったか\(^o^)/
いやいや,最近ヘンな夢ばかり見ると思っていたけど,もしかしてあっちの世界で読んでいたとか???
内容は,ハイ,覚えてませ~んo(^▽^)o

>私もあっちの世界で仕事したい。

寝ている間にお仕事を片づけてくれる,
「こびとの靴屋さん」に出てくる小人さんがいるといいね~(*^_^*)
by: そら * 2008/12/23 10:04 * URL [ *編集] * page top↑
trackback
trackback URL
http://xxxsoraxxx.blog11.fc2.com/tb.php/761-64a1afcf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
【今野敏】朱夏
 師走とくれば…忘年会。というのは多少言い訳だが、このところ更新が滞りがち。必然的に読み終えてから感想をアップするまでの間が開いてしまい、そうなると印象の薄い作品は、はてどんな話だったっけ、となってしまう。 新潮文庫 2007/10/1 発行  シリーズ一作... higeruの大活字読書録【2008/12/17 23:41】
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。