スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 admin page top↑
「新凍りついた瞳」ささやななえ・椎名篤子
2009 / 05 / 12 ( Tue ) 18:04:50
マンガです。
声高に主張するのではなく,むしろ淡々としたタッチで描いています。
…だから余計にドヨーンと来るなぁ。。。。

★★★☆☆

児童虐待の事実をいち早く取り上げ、社会的大反響を巻き起こした前作『凍りついた瞳』から8年。あれから何が変わり、何が変わらぬままなのか!? 虐待の実情を描いた異色ドキュメンタリーコミック。
2000年の児童虐待防止法施行以後も年々増え続ける子ども虐待の件数。「子ども虐待」の現実は今!? 虐待を受ける子ども達の悲惨な現状と、彼らを取り巻く環境の問題点をリアルに漫画化。 (Amazonより)




【こちらの記事も♪】
Social Good News

              


いや。。。。
これ,読む気はさらさらなかったんです。
なのに図書館の書棚からちょっと手を取ってみて,
読み始めたら,何だか途中でやめることができなくなってしまいました。。。。
前作『凍りついた瞳』も,同じ経路をたどったなぁ。
ブックオフで手に取ってみて,途中でやめたら悪い気がして買っちゃった。
でも,見るとちょっと辛いから,早々に売り払ったんだっけ。

いろいろ思うことは多いけれど,
乳児院と児童養護施設の分断による適切性を欠いた処遇。
うん,確かに。。。と感じました。
まぁ,私がそう感じたからって,何が変わるわけでもないけれど。。。。

行政は,家族の再構築を主眼においている。
が,再構成が難しい家族も少なからずある。
そんな家族の構成員となった子供は,「親を見限る」ことも必要である。

そんな話が胸に残りました。
子供って,意外と親を見限ることができないんだよなぁ。。。。。
それができないから,自分が壊れてしまうんだよなぁ。。。。。
…なんかそんなことを思ったりして。

…あまり感想書けません。


スポンサーサイト

テーマ:マンガ - ジャンル:本・雑誌

マンガ TB:1 CM:0 admin page top↑
<<「浴衣の次に着るきもの」鳥羽亜弓 * HOME * 「エンブリオ」上・下 帚木蓬生>>
コメントの投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 

*Comment  Thank you*
comment
trackback
trackback URL
http://xxxsoraxxx.blog11.fc2.com/tb.php/808-ed5eb9c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
■買えば買うほど、虐待された子を救える本
●『日本一醜い親への手紙 厳選版100通』の刊行について  『日本一醜い親への手紙』は、親から虐待されて育った人々から公募した手紙を100... ■Social Good News 君は弱者と同じ世界に生きている【2009/10/26 15:44】
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。