FC2ブログ
「そのときは彼によろしく」市川拓司
2005 / 08 / 07 ( Sun ) 10:20:30
幸せな男の都合のいい物語
あるいは悪意に染まっていない男の幸せな物語

★★☆☆☆

人のもろもろの上澄みだけをそっとすくい取ったような物語。
だからさらさらときれいです。

このきれいさが心地よく感じる人もいるでしょうし、
私のように「・・・」と感じる人間もいるのだろうと思います。

主人公智史は親から十分に愛情を受けたと実感でき、人と人とのつながりを信じられる人です。
だれもがみんな、彼のように人とのつながりの暖かさを体験できればいいのにね。
現実は厳しすぎて、涙が出ます。
スポンサーサイト



その他の作家 TB:0 CM:0 admin page top↑
<<古代エジプト展 * HOME * 「ひとりずもう」さくらももこ>>
コメントの投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 

*Comment  Thank you*
comment
trackback
trackback URL
http://xxxsoraxxx.blog11.fc2.com/tb.php/81-8aca94ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
* HOME *