スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 admin page top↑
『ソロモンの犬』 道尾秀介
2009 / 12 / 27 ( Sun ) 21:25:51
何だかさくさくっと読みました。
全体的に「若いな」という印象でした。

★★★☆☆

さっきまで元気だった陽介が目の前で死んだ。愛犬はなぜ暴走したのか? 飄然たるユーモアと痛切なアイロニー。青春ミステリー傑作(Amazonより)



犬の生態について,ちょこっと賢くなった気分(笑)



            


「若い」というのは,決して悪いことではなく。
軽いタッチはむしろ爽やかな印象も与え。

だけど。。。。
道尾さんが20年,30年と年を重ねたとき,
同じ題材をどう料理するかなぁ。。。
と思ったのでした。

それにしても道尾さん。
ホントに叙述トリックが好きなのね~。
こんなとこにもあったのかぁ。。。なのでした。
ま,軽~くだまされました。
そして,結構ホッとしました(笑)

全体的に悪くはない…と思うのだけど,
どこか甘すぎる感じもあり。

だからってこんなに爽やかに許されちゃうの?みたいな気持ちもちょっと。

特に,生殖行為(笑)がないことって,そんなに清く正しいことなんかい?
みたいに思ったのでした。
あのだんな,これからどうやって生きていくのかなぁとも思います。
生きていくにはあまりに重たい十字架だ。。。
ついつい,そちらのほうに気持ちが行ってしまったのでした。

動物学者(あれ?違ったかも。。。)の間宮先生,いい味出していました。
スポンサーサイト

テーマ:最近読んだ本 - ジャンル:本・雑誌

道尾秀介 TB:0 CM:4 admin page top↑
<<「花と流れ星」 * HOME * 『オリンピックの身代金』 奥田英朗>>
コメントの投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 

*Comment  Thank you*
comment
  ◆干支シリーズ◆

 これは未読。今まで読んだのは鳥(カラス)と龍と猿と牛と虎(鬼)かな。ま、これもそのうち。

>犬の生態について,ちょこっと賢くなった気分
 『ジョニー・ザ・ラビット』を読むと兎の生態に、『風の中のマリア』を読むとスズメバチの生態に詳しくなるかも(爆)。
 あっ、でも『マリア』は良いですが、『ラビット』はオススメしません。
by: higeru * 2009/12/30 01:25 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆◆

higeruさん,こんばんはっ♪

いきなりですけど,
来年もよろしくねっ!\(^o^)/

あはは!干支シリーズですかぁ!
にゃるほど(*^_^*)

>  これは未読。今まで読んだのは鳥(カラス)と龍と猿と牛と虎(鬼)かな。ま、これもそのうち。

牛?牛???牛。。。
私,読んでな~い。
あ,あと鼠(ラット・マン)も読んでない(*^_^*)

>  『ジョニー・ザ・ラビット』を読むと兎の生態に、『風の中のマリア』を読むとスズメバチの生態に詳しくなるかも(爆)。

どちらも知らない本でした~♪
higeruさんってば,読書メーターなるものに書いていらしたのね。
こちらも知らんかった(^^;)
by: そら * 2009/12/30 23:31 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆あけましておめでとうございます◆

 「牛」は「虎」と合わせて『鬼の跫音』。「鬼=牛の角と虎の腰布」というのがWikipediaの解説。

 ちなみにWikipediaでは「十二支シリーズ」となってますが、道尾さん本人がインタビューで「干支シリーズ」と言ってるのを読んだことがあります。
by: higeru * 2010/01/04 19:29 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆◆

higeruさん,明けましておめでとうございます♪

>「牛」は「虎」と合わせて『鬼の跫音』。「鬼=牛の角と虎の腰布」というのがWikipediaの解説。

なるほど~!
牛と虎の合わせ技でしたかぁ\(^o^)/

>道尾さん本人がインタビューで「干支シリーズ」と言ってるのを読んだことがあります。

そうかそうか。ご本人がおっしゃっているなら,まだまだ続くのだね(*^_^*)
by: そら * 2010/01/05 15:09 * URL [ *編集] * page top↑
trackback
trackback URL
http://xxxsoraxxx.blog11.fc2.com/tb.php/854-55e848cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。