スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 admin page top↑
「隅の風景」 恩田陸
2011 / 06 / 21 ( Tue ) 16:33:36
恩田陸のエッセイ。
私,この方のエッセイを読むのは初めてかも。

★★☆☆☆

プラハで飲む黄金のビール、高所恐怖症の韓国登山、スモッグの向こうに霞む北京の太陽。出会えるかもしれない物語のかけらを求めて、今日も作家は旅に出る。身体の隅に今も残る旅のイメージをくっきりと映し出す紀行集。 (Amazonより)



あまり読書の気分でなかった時期だったとはいえ。
読むのに2週間かかってしまいました。
要するに,あまり興味が沸かなかった…らしい(^^;)

……(中略)……とひととき妄想に耽ることができたのも,
忘れがたいひとときとなった。



恩田さんでもこういう文章書くんだなぁと,
ヘンなところでうなってしまいました。
エッセイって作家さんも気楽に書くから,
これからの作品のネタの宝庫なのかもね。
そういう視点で読んでみたら,
結構楽しいのかもしれないなと思ったのでした。

スポンサーサイト

テーマ:最近読んだ本 - ジャンル:本・雑誌

恩田陸 TB:1 CM:2 admin page top↑
<<「ニュートン別冊 微分と積分」 * HOME * 着物関連いろいろ>>
コメントの投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 

*Comment  Thank you*
comment
  ◆◆

こんばんは~^^読みました。
恩田さんはエッセイを割りと書かれていますよ。その中でもこの作品は読みやすかったです。
とにかくよく呑んでるなという印象で^^;本当に酒豪なんですね。
取材のための旅行もあると思いますが、いろんなところへ行けて良いなーと思ったり^^
でも、そろそろ恩田さんの小説も読みたいです・・・。
by: 苗坊 * 2011/06/21 21:45 * URL [ *編集] * page top↑
  ◆◆

苗坊さん,こんばんはっ♪

> 恩田さんはエッセイを割りと書かれていますよ。その中でもこの作品は読みやすかったです。

そうなんだ(^^;)
確かによく呑んでるよね~♪
ちょっと親近感が沸きましたv-8

> でも、そろそろ恩田さんの小説も読みたいです・・・。

うんうん!
恩田さんならではの,あの世界に浸りたいです(*^_^*)

by: そら * 2011/06/22 21:40 * URL [ *編集] * page top↑
trackback
trackback URL
http://xxxsoraxxx.blog11.fc2.com/tb.php/992-6dac1b72
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
隅の風景 恩田陸
隅の風景著者:恩田 陸新潮社(2011-05)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る プラハで飲む黄金のビール、高所恐怖症の韓国登山、スモッグの向こうに霞む北京の太陽。出会えるかもしれない ... 苗坊の徒然日記【2011/06/21 21:28】
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。